魚津埋没林博物館内のカフェ「KININAL(キニナル)」の気になるスイーツ!/富山

お出かけスポット, カフェ・レストラン富山, 魚津, カフェ, スイーツ, 文化施設

先日魚津埋没林博物館の素敵な思い出記録をアップしましたが、このとき一緒に訪れたカフェも、ちょっと変わったスイーツがいただける素敵なカフェでした。

魚津埋没林博物館の中にあるカフェ、「KININAL」です♪

今回行ったところ

◆ 魚津埋没林博物館
公式HP

◆ KININAL(キニナル)
食べログ

博物館入口にある「KININAL(キニナル)」

こちらのカフェ「KININAL」、魚津埋没林博物館の中……というよりも、博物館自体の入り口となっている場所にあるカフェです。
ちょっと変わった造りですよね。

お店(博物館)の前には、なんだか気になるお店の看板とソフトクリームが。
「?」をもじったデザインのお店ロゴ、可愛いですよね。

こちらの写真はアップのため伝わりにくいんですが、広いところに看板とソフトクリームがポツンと置かれているため、ちょっとシュールに感じます。

博物館の入り口になっているので人通りは多めですが、全面ガラス張りで開放的なので、雰囲気はよさげ!
ただ、人通りが多め=カフェが目に入って気になっちゃう人多め=カフェ利用する人多めという方程式が成り立ちます。

私が博物館に到着した時はちょうどランチタイムの時間。
お店はスイーツ&ドリンクのみなのに、ランチタイムでも人がいっぱいでした。
そして私が利用したカフェタイムは、もっと人がいっぱい。

この日は晴れていたこと、そんなに寒くなかったこと、そして外の景色が大変いいことを踏まえ、唯一空いていたテラス席でお茶することに♪

水の音を聞きながら優雅にいただくスイーツ。素敵です。
空気も美味しいし、テラス席は清々しい気分になれますよ。

KININALの気になるスイーツ

さてさて、このKININALがどうして人気なのか。
それは「博物館を見終えて疲れた人が休憩で利用するから」というだけではありません。

ここのスイーツが、ちょっと「気になっちゃう」スイーツなんです。

お店の奥にも書かれています。

フルーツなのか ケーキなのか キニナル

そう、気になっちゃうスイーツとは、「フルーツなの?」「ケーキなの?」と、見ただけでは一瞬わからないスイーツ
ここでは、そんな一風変わったスイーツをいただくことができるんです。

ずらーっと並ぶフルーツ? ケーキ? たち。
ツヤツヤと光り輝くスイーツは、フルーツでもケーキでも美味しそうです。

ちなみに平日だとお得なセットが楽しめます。

私が行った日は土曜日だったので、セットはありません。
でも私はスイーツ食べる時コーヒーも飲みたいので、単品でちょっと割高にはなりますが、スイーツ&コーヒーをいただきました♪

キニナルスイーツ、キウイとりんご

ということで、いろんな種類があるスイーツの中から私が選んだのは……

じゃーん! 「キウイ」のスイーツにしました!

めっちゃキウイです。フルーツ感がすごいです!

ちなみにこの日は既に売り切れていたのですが、食べログで投稿されていた「ピーチ」も完全に桃で、ものすごく美味しそうでした……!

相方さんが選んだ「りんご」のスイーツと一緒にパシャり!
並べて比べると、サイズ感的にはりんごの方がお得な感じ。笑

キニナルスイーツは、フルーツケーキ!

さてさて、キニナルスイーツの正体はフルーツなのかケーキなのか。
その答えは……

……フルーツケーキでした!(*^^)

外側はがっつりキウイ、その中には甘〜いケーキ♪
キウイの場合は中身はチョコクリームで、土台部分はチョコクッキー!

ちょっと酸味のあるキウイに、あまーいチョコクリーム&クッキー。コーヒーにもよく合いましたよ。
あまり無い組み合わせで、とっても美味しかったです!

こちら、魚津のフルーツを使用しているそうです。旅先で現地のフルーツを食べられるって、ちょっと嬉しいですね。

ごちそうさまでした

博物館のカフェがこんなにおしゃれで、しかもこんなに変わった素敵なスイーツがいただけるなんて、ちょっとびっくりですよね〜。
見ても食べても楽しめる素敵なスイーツを堪能できて、博物館で貴重な体験ができる、そんな素敵なところでした。

すっかり魚津のファンになってしまいそうです!

美味しいキニナルスイーツ、ごちそうさまでした(*^^)

今回行ったところ

◆ 魚津埋没林博物館
公式HP

◆ キニナル 魚津埋没林博物館店 (KININAL)
食べログ

営業時間:10:00~17:00
定休日:木曜日
住所:富山県魚津市釈迦堂814/魚津駅から徒歩12分
電話番号:0765-24-4014

※投稿時の情報です。最新情報はお店の公式情報をお確かめください!