京大近くの手作りハンバーグ屋さん「ジェイムスキッチン」

2019年12月7日カフェ・レストラン京都, 食べ物

出町柳・京都大学の近くにある「ジェイムスキッチン」へ行ってきました!

ジェイムスキッチンのハンバーグ

メインメニューはハンバーグのみのハンバーグ専門店!
カウンター席が多くて、一人でも気兼ねなく入れるお店です。

おかわり自由でボリュームもあって1000円以下とコスパが良いので、学生さんは特に嬉しいお店だと思います(*^^)

今回行ったところ

◆ ジェイムスキッチン
食べログ

出町柳の「ジェイムスキッチン」

ジェイムスキッチン

京阪or叡山電鉄の出町柳駅から徒歩7分、バス停「百万遍」から徒歩1〜2分ほどのところにあるハンバーグ屋さん、ジェイムスキッチン

京都大学が近いため、特に学生さんに愛されているお店です。

お店は1Fと2Fに席があって、私は友人と共に1Fでいただくことに。

1Fには一つだけ2人掛けのテーブルがあるのですが、他は全部壁に向かったカウンター席と、真ん中に仕切りのある大きなテーブルが中央にあるのみ。
つまり、お一人様でも利用しやすいお店になっていました。

私は2人で行ったので、テーブル席を利用させていただくことに。
注文システムは食券制。先に食券を買って、テーブルでお店の方に食券を渡すシステムです。

食券制は帰りにスッと帰れて良いですよね。

メインメニューはハンバーグのみ!

ジェイムスキッチンのメニュー

このジェイムスキッチン、メインメニューはハンバーグのみというハンバーグ専門店
それでもいろんなお味があるので、悩むこと必至です。

全てのハンバーグメニューにはサラダとお味噌汁とライスが付きます。
ハンバーグやご飯はサイズや量を選べるため、少食の方も大食いの方も満足できそう。

学生さん・若者向けなのか、こってり系のソースが多め。
私はもはや若者ではありませんが、まだこってり大好きなので嬉しいメニュー。

テリマヨの食券

今回は、こってり中のこってり、テリヤキマヨネーズをいただきます!

テリヤキマヨネーズ

まずやってきたのはサラダ♪

サラダ

ハンバーグはじっくり焼き上げられるため、少し時間がかかります。
その間にヘルシーなサラダでウォーミングアップ!

サラダを食べ終わって友人とお話に花を咲かせていると、ついにメインがやってきました。

ジェイムスキッチンのハンバーグ

こちらがテリヤキマヨネーズ

鉄板の上でじゅーじゅーと音がして、食欲がものすごくかき立てられます。
そして見ただけで分かるコッテリっぷり。Mサイズでも、すごくボリューミーに見えますね。

それにしてもサラダ&ハンバーグ(普通サイズ)&お味噌汁&おかわり自由のご飯で820円
めちゃくちゃコスパ良い!

テリヤキマヨネーズ

テリヤキソースを絡めてじっくり焼かれたハンバーグに、格子状に乗るマヨネーズ。そしてネギの緑。うーん、素敵……。
添えられたポテトもホクホクで嬉しい。

ハンバーグは柔らいけど肉感もしっかりあって、美味しい!
甘辛のてりやきソース&マヨネーズという濃いめの味なのに、お肉のお味もしっかり感じられます。

私はダイエット中なので(こってりハンバーグ食べてるけど)お代わりはせずでしたが、しっかりした味だからご飯も進むし、何杯でも行けちゃいそうです。

ポテトとソースの相性も良くて、大満足でした!

ごちそうさまでした

おかわり自由でコスパ良くて、お腹いっぱい食べられる素敵なお店。
サイズが大きくなるとよりコスパは良くって、私が食べた普通サイズのハンバーグ2個分だと1050円と衝撃の価格!
育ち盛りの若者は本当に嬉しいですよね。

学生さん以外も気軽に入れるお店でした。お一人様が行きやすいのもありがたい。

また、一部メニューを除きテイクアウトもできるようです。
ちょっと焼き上がりに時間が掛かるため、テイクアウトの場合は事前に予約するのがベストですね。

それにしても、京都はハンバーグ専門店やハンバーグが人気の洋食屋さんが他県に比べて多いなぁといつも思います。
私もハンバーグが大好きでハンバーグ店巡りばかりしていた時期があったので、ハンバーグ好きな人が京都人に多いのかな?
地元民の行列が出来るのもハンバーグ屋さんが多いですし。。

ジェイムスキッチンも多くのお客さんで賑わっていましたよ。

ごちそうさまでした!

今回行ったところ

◆ ジェイムスキッチン
食べログ

営業時間
-昼:11:30~15:30(L.O.15:00)
-夜:17:00~23:30(L.O.23:00)
定休日:年始
住所:京都市左京区田中門前町46 京美華ビル1F/出町柳駅から徒歩7分
電話番号:075-721-3265

※投稿時の情報です。最新情報はお店の公式情報をお確かめください!