野々市で土曜日限定♪あんことお花の可愛いゼリー「あつ緒cafe」in香土

スイーツ系石川県,野々市市,和菓子,洋菓子

石川県のお野菜が集結する野々市のオシャレな八百屋さん「香土(カグツチ)」さんでは、日によって様々なイベントが開催されるそうですが……
私が訪れた土曜日は、普段は金沢・浅野川のほとりでお店をされている「あつ緒cafe」さんがいらっしゃってました!

あつ緒カフェの桜あんのゼリー

お花のカタチのゼリーとあんこが2層になっている、とっても綺麗で可愛いスイーツ♪
今回は季節限定・桜あんのゼリー「SAKURAと桜あん」をいただきました。

今回行ったところ

◆ あつ緒cafeカフェ (in香土)
香土の公式HP
あつ緒菓子店とあつ緒cafeの公式HP

あつ緒Cafein香土(カグツチ)

野々市市中林の香土さん

お野菜の販売だけでなく、ランチやワークショップなどのイベントも開催されている、野々市市中林にある香土(カグツチ)さん。

ナチュラルな雰囲気のワークスペースで、日によって様々なイベントが行われています。

香土のワークスペース

このワークスペースに、土曜日はほぼ毎週固定で「あつ緒cafe」さんが来られているそうです。

香土ワークスペース内のあつ緒Cafe

あつ緒cafeさんは金沢市主計町の奥・浅野川のほとりに実店舗があるお店で、日曜日と月曜日はそちらでカフェをされているとのこと。
その他、「あつ緒菓子店」としてゼリーの受注販売をされているそうです。

Hanaとあんこメニュー

お店のメニューがこちら。
写真を見て「Hanaとあんこ」というスイーツにすっかり心を奪われてしまいました。
(お店ではとにかく「Hanaとあんこ」に惹かれたのですが、ブログを書きながら改めて見てみると「花ゼリーあんみつ」「花ゼリーおしるこ」も気になります…!)

こちらの「Hanaとあんこ」はお花のカタチの白いゼリーが中に入った透明ゼリーが上段に、そして下段に粒あんがぎっしり詰まった、2層のとても綺麗なスイーツ。

季節限定の「SAKURAと桜あん」

春だけの「SAKURAと桜あん」という期間限定スイーツもありました。

どちらも可愛くて悩んじゃいますよね。
しかし私、香土さんにお邪魔する直前に別のお店で桜餅を買ったばかりだったんです。桜スイーツかぶせもいいけれど、ここは通常の粒あんにしておこうかしら?と思った矢先……
お店の方が実物のゼリーを見せてくださり、気付いたら「SAKURAと桜あん」を注文していました。
ほんのりピンクのスイーツ、実際に見ると可愛すぎたんですよ!

SAKURAと桜あん

SAKURAと桜あん&加賀棒茶

こちらがSAKURAと桜あん(660円)
ドリンクも色々あるのですが、今回は献上加賀棒茶のHOT(473円)を一緒にいただきました。
ちなみにスイーツもドリンクも、イートインだけでなくテイクアウトもできるそうです◎

SAKURAと桜あん

食べるのが勿体なく感じてしまうくらい可愛いスイーツです。光が反射してキラリと輝く姿は本当に綺麗。
箸休めのいちご&ブルーベリーも嬉しい♪

SAKURAと桜あんの側面

横から見るとしっかり2層に。透明ゼリーの中に浮かぶ桜のお花が愛らしくて、とても芸術的です。

見た目の美しさ・可愛らしさに癒されるスイーツですが、食べたときの美味しさにも大満足。

透明ゼリーは奥能登の塩が入っていて、ほんのり甘じょっぱいお味。
その中でお花がミルキーな甘さをふわっと感じさせてくれます。このお花、ミルクゼリーで作られているんですよ。
そして滑らかな桜あんには桜の葉も入っていて、口いっぱいに暖かい春の香りが広がりました。
優しい甘さでペロリと食べられてしまうスイーツです。

ごちそうさまでした

見ても食べても贅沢な、とっても素敵なスイーツ。
香土さんのナチュラルな空間にも癒されました。

今回いただいた「SAKURAと桜あん」は、春限定の商品。桜の時期しか作れないので、あと1〜2週間で販売は終えてしまうそうです。

今度は金沢のお店の方にも行ってみたいです!
通常バージョンの粒あんや、あんみつ・おしるこが気になって気になって。

ごちそうさまでした!

今回行ったところ

あつ緒cafeカフェ (in香土)
香土の公式HP
あつ緒菓子店とあつ緒cafeの公式HP