にし茶屋街「MAMEノマノマ」で賞味期限6分のモナカスイーツ♪

2019年10月28日お土産・テイクアウト石川, 金沢, スイーツ

金沢三大茶屋街のひとつ、にし茶屋街
ひがし茶屋街に比べると人が少なくこじんまりしていますが、そのぶん落ち着いた雰囲気で、じっくり散策できるのが素敵なところ。

西茶屋街

静かでのんびりした時間を過ごせる、私も大好きなところです。

そんなにし茶屋街で、賞味期限6分」という気になるキャッチコピーのスイーツを発見!

賞味期限6分スイーツの看板

「甘納豆かわむら」のテイクアウト専門店「MAME ノマノマ」にて、サクサクのモナカスイーツをいただきました(*^^)

今回行ったところ

MAME ノマノマ
公式HP

甘納豆かわむらの「MAME ノマノマ」

MAMEノマノマの外観

甘納豆専門店「甘納豆かわむら」に隣接している「MAME ノマノマ」は、ドリンクやモナカスイーツをいただけるテイクアウト専門店。
バス停「広小路」から徒歩3分ほどのところにあります。にし茶屋街の中にあるので、観光や散策の途中ですぐに立ち寄れる場所です。

甘納豆かわむらの店内からでも店外からでも行くことができます。

MAMEノマノマのイートインスペース

テイクアウト専門店なので食べ歩きも良いのですが、風情あふれるイートインスペースが用意されています♪

蔵や中庭を眺められるところにも、通りに面するところにも椅子が用意されています。
上の写真の左側に小部屋もあったのですが、そちらは既に先客が。

でも趣のある素敵な雰囲気なので、外で食べても良い時間を過ごせました。

賞味期限6分のモナカスイーツ

こちらのお店でいただけるのはドリンクや和スイーツ。
夏はかき氷もあるそうですが、モナカスイーツがメインです。

ドリンクやモナカスイーツがいただけます

このモナカスイーツは賞味期限がわずか6分

賞味期限6分ってどういうことだろう? とわく素朴な疑問。
アイスが溶けちゃうからかな? と思いきや、アイスが使われていないモナカスイーツも賞味期限は6分なんです。

確認したところ、「モナカのサクサク具合が保たれる時間」が6分だそうですよ!

なるほど納得。
溶けたアイスだけじゃなくクリームでも、なんなら外気に触れるだけでも、時間が経つとモナカがしっとりしちゃいますもんね。

お渡しいただいたらすぐに食べねばです!

モナカが入った袋

と言いつつ、袋の顔が可愛かったから購入してパシャリ。

秋限定!いもとりんご

そんなわけで、いも好きな私は秋限定の「いもとりんご」をいただきました。

いもとりんごのモナカ

「いもとりんご」はアイスなしです。
金時芋のペーストに、りんごのコンポート、そしてクリームチーズも入っています。

片手ですっぽり掴めるくらいのミニサイズのモナカなんですが、もりもりっと中身が入ってすごく贅沢なスイーツ!

りんごのシャリっとした食感に、甘いおいもの滑らかな舌触り、そしてクリームチーズの濃厚っぷり。そして6分以内に食べるモナカはとってもサクサク。
こっくり美味しいモナカスイーツでした(*^^)

秋限定は他にも「シャインマスカット」と「バナナ」がありました。

定番!塩豆あんとバニラアイス

一緒に行った相方さんが食べた、塩豆あんとバニラアイス

定番のバニラモナカ

こちらは定番なので、年中いただくことができるモナカスイーツ♪

モナカにアイスとあんこってたまらないですよね。暑い時期に、私もいただきたいです。

ごちそうさまでした

6分モナカ

散策中にホッと一息つける素敵なお店でいただく、美味しいモナカスイーツでした。

6分以内にいただくモナカは本当にサクサク。あんやクリームの滑らかな食感とお互い引き立てあっていて、相性バッチリでした。

他のお味や、モナカパフェも気になるところ。今度は小部屋で食べてみたいです。

ごちそうさまでした!

今回行ったところ

MAME ノマノマ
公式HP
食べログ

営業時間:9:30~16:30 ※売切れ次第終了
定休日:毎月第1火曜日
住所:石川県金沢市野町2丁目24-7/バス「広小路」徒歩3分
電話番号:076-282-7000

※投稿時の情報です。最新情報はお店の公式情報をお確かめください!

近くのカフェを探す!

「MAME ノマノマ」を中心に、ソーシャルロケーションサービス「MachiTag」で登録されている近くの「#カフェ」のMAPです。
その他のハッシュタグ情報はMachiTagで探してみてくださいね♪