ののいちスイーツ「たいやき工房 土九」の羽つきたい焼き!/石川

カフェ・レストラン石川, 野々市, スイーツ

野々市にある「たいやき工房 土九(つちく)」のたい焼きは、とっても美味しい野々市自慢の「ののいちスイーツ」♪

たい焼き屋さんなのでお店自体は小さいのですが、とにかく大人気の土九。店内にはいつ行っても人でいっぱいです。
そのため少し受け取りに時間がかかることもあるのですが、十分にその価値がある美味しいオススメのたい焼きです(*^^)

今回行ったところ

◆ たい焼き工房 土九
公式HP
食べログ

たい焼き工房 土九(つちく)

お店は野々市市三納にあります。野々市市役所から北西に徒歩5分〜10分ほどのところで、駐車場があるので車で来られる方がたくさんいらっしゃいます。
土九は小松市にも2店舗目を展開されていて、そちらは小松警察署のすぐ近くにあるそうですよ。

お店ののぼりで作った看板がとても可愛いです。
ポケモンGOを遊んだ直後だと、コイキングが跳ねているようにも見える愛らしさ。(めっちゃ鯛ですけどね)

かなりの人気店

京都ではたい焼き屋さんに人があふれる現象を見たことがないのですごく不思議な気持ちになりましたが、大変人気なお店です。
タイミングによってはごった返し状態になることも。

列に並んで注文すると番号札をいただけて、準備ができたら呼んでいただくシステムです。
待つ人が多い場合、待ち場所に少し戸惑ったりもしますが、なんとか人同士の隙間を見つけてたい焼きが出来上がるのを待ちます。

とはいえ、待つと言ってもそこまで長い時間は待ちません。すぐに焼いて準備してくださるので、長くても10分程度でしょうか。(注文状況によって異なると思いますが)

お店の方がたい焼きを目の前で焼いてくださるので、手際の良さや出来上がっていく様子を見るのも楽しいですよ♪

土九のたい焼き

数分待って番号札を読んでいただき、たい焼きを受け取ります。

看板と同じデザインの包装がまた可愛いです。

お店にイートインスペースはないので、食べ歩きor持って帰って食べることになります。
店内に椅子はありますが、待ちスペースとして使われています。

ということでお店を出て包装を剥きます!

金沢たい焼き

開けてびっくり、たい焼きでは珍しい? 羽つきたい焼きです。

こちらは「金沢たい焼き」という商品名。中身はぎっしり粒あんが♪
羽がパリパリしていて、粒あんを包んでいる生地はしっとりモチモチで、食感の対比がすごく美味しい!

2019年1月〜2月の季節のたい焼き「チョコクリーム」

別日に、「季節のたい焼き」もいただきました。

包装の右上に、しっかり「季節のたい焼き」の文字があります。
複数頼んで見分けがつかなくなっても、このように包みにきっちり商品名が書かれています。(何も書かれていないものは「金沢たい焼き」)

1月と2月の季節のたい焼きは濃厚チョコクリーム
このように、月によっていろいろ変わる「季節のたい焼き」メニューがあります!
チョコクリームは本当甘くて濃厚で、一気にスイーツ感が増したたい焼きでした。

メニューが豊富

たい焼き工房土九は、その他のメニューも豊富です。

お店でいただいたMENU、「その他にも和菓子あります」と記載されていますが、まさにいっぱいありました。
丸ごと果物が入った大福もあって、注文列に並んでいる間、それらを見ながらずーっと心を揺さぶられます。

冷凍たい焼きも販売されているので、大量に買い込んで、毎日お家でいただく贅沢もできちゃいますね。

そして「たいパフェ」というインスタ映え間違いなし?なスイーツも。
寒い時期に食べ歩くのは難しいですが、暖かくなったら食べたいところです♪

お取り寄せも可能

実は、大人気の土九のたい焼きはオンラインで購入可能。
石川県外の方でも手軽に食べることができるんです!

県外の方にも美味しいののいちスイーツを、ぜひお試しいただきたいです(*^^*)

追記:2019年5〜6月の季節のたい焼き

2019年5月6月の季節のたい焼きは「りんごカスタード」です。

とろーりカスタードの中にごろっとりんごの果実が入っていて、大変美味しいたい焼きでした♪

追記:2019年7〜8月の季節のたい焼き

2019年7月8月の季節のたい焼きは「マンゴーヨーグルト」です。

あつあつのたい焼きではなく、珍しい冷やして食べる白いたい焼きです!

伸びるほどもちもちの皮に、中身は超濃厚なヨーグルトソース。
マンゴーの甘酸っぱさが絶妙なアクセントになって大変美味しい、暑い夏にぴったりのスイーツでした!

今回行ったところ

◆ たい焼き工房 土九
公式HP
食べログ