【石川】石川中央都市圏文化施設周遊スタンプラリー(2018/11/10〜2019/3/31)に参加!

2019年1月29日お出かけスポット, イベント石川, 企画参加

先日、twitterで「石川中央都市圏文化施設周遊スタンプラリーというイベントがある」という情報をGetいたしました!

我らが野々市のとっても可愛いマスコットキャラクター「のっティ」が教えてくれました。

石川に越してきたものの、石川についての知識が全くない私。

これは石川のことを知れる、良い機会では?
(ついでに景品もちょっと気になる。笑)

石川の文化や歴史に触れられて、各施設に直接行くことで石川の地理もある程度知ることができる。

これは私にとっては良いことばかりの予感!

というわけで、このスタンプラリーに参加することを決意しました。
スタンプラリー台紙は、各対象施設で受け取ることができますよ〜!

石川中央都市圏文化施設周遊スタンプラリー

対象都市・施設は以下。

●かほく市
うみっこらんど七塚「海と渚の博物館」

●津幡町
津幡ふるさと歴史館「れきしる」

●内灘町
内灘町歴史民俗資料館「風と砂の館」

●金沢市
金沢縄文ワールド
金沢市埋蔵文化財収蔵庫

●野々市市
野々市市ふるさと歴史館
野々市市郷土資料館

●白山市
白山市立博物館
白山市立鳥越一向一揆歴史館

この中から三つを選ぶのですが、同じ市にある施設のスタンプ二つ貰うのはNG
つまり、野々市市ふるさと歴史館、野々市市郷土資料館でスタンプもらって他ひとつ……ということはダメなんですね〜。

各市or町を三つ回る。ということは、住み慣れてきた野々市以外にも行く必要があります。
新たな土地に行くことで、新しい何かに出会える絶好のチャンス!

今年度いっぱい、2019/3/31までやっているそうなので、じっくり参加できます(*^^)☆

既に行動開始!

で、先週の半ば頃に参加を決意し、実は既に週末に二箇所行ってまいりました!
我ながら行動が早い? というより、ブログ書くのが遅い?笑

羽咋で行ったのどぐろ祭りを早めに切り上げたのも、こちらが理由。笑)

二箇所どちらも行って思ったのは、「石川を知りたい」以外の知的好奇心も刺激されること。

ずーっと石川にいる方も「私もう石川マスターだし参加の必要ない!」なんて思わず、行ってみると結構楽しいかもしれませんよ〜!

ただ小さな施設が多いので、さーっと見るだけなら30分かからず見終えてしまうかもしれません。なので「フラッと寄ってみる」くらいのかるーい気持ちで行った方が良いかも。
それでも、思わぬ発見・楽しさがあったりするはず!

お出かけのとき、「そういえば外出先からこの施設近いな〜!」なんてところがあったら、ぜひ行ってみてスタンプラリー参加しましょう!(*^^)
施設の入館料も無料〜数百円なので、手軽に行けます。

私と同じく「偶発的な出会い」や「ぶらり旅」が好きな方は、スタンプラリーをメインの目的にしても楽しめると思います!

スタンプラリー参加記録(どんどん追記!)

というわけで、私のスタンプラリー参加記録を残します。

スタンプ1つめは我らが野々市!
御経塚にある「野々市市ふるさと歴史館」に行ってきました。

スタンプ2つめは津幡町へ♪
「津幡ふるさと歴史館 れきしる」へ行ってきました。

3つめは白山市の松任へ!
「白山市立博物館」へ行ってきました。

スタンプ3つでいただけたのは……

スタンプラリーの景品

こちらの歴史と文化を感じるクリアファイル♪

楽しいスタンプラリーでした〜!

関連サイト

◆ 石川中央都市圏文化施設スタンプラリー
公式HP※現在は終了しています