花と緑ののいち椿まつり2023〜食を楽しむ編

2023年4月3日イベント石川県,野々市市,テイクアウト,洋菓子,お酒,季節

石川県野々市市で行われる大きなおまつりのひとつ、椿まつり
主役はもちろん椿なのですが、会場には野々市の特産品や椿グルメなども集結するため、食いしん坊にとっても嬉しいイベントです。

2023年3月18〜19日の2日間にわたって開催された「花と緑ののいち椿まつり2023」では、椿の鑑賞で癒されつつ、お腹もしっかり満たしてきました!

椿まつりで入手したスイーツたち

ということで、椿まつりレポ2部構成の「食を楽しむ編」のはじまりです。

椿を愛でる編はこちらからどうぞ!

今回行ったところ

花と緑ののいち椿まつり2023
公式HP(野々市市HP)

椿まつり会場・フォルテ!

フォルテ

今回の椿まつりで食を楽しんだのは、会場のひとつフォルテ!
他会場の野々市中央公園にもキッチンカー来ていたのですが、今回は2日間とも、フォルテに集結したグルメを堪能してきました。

ちなみに↑の写真は2日目。
1日目は曇りときどき小雨というあいにくなお天気でしたが、2日目は気持ちの良い快晴。

ま、食欲にお天気は関係ないんですけどね!

猩々&オリジナルパン!

1日目は、近くのお店でランチして午後から椿まつり会場へ。そのお店とは、ゑまひ寿司さん!
2月に行われた「とりあえず猩々」キャンペーンですっかりお気に入りのお店になり、お得で嬉しいお寿司ランチをしてきました。

この日、あえてお寿司を食べてからおまつり会場に行ったのは理由がありまして……

猩々コーナー

それはズバリ、椿まつりのお酒販売&試飲コーナーをより楽しむため!

猩々おりがらみの販売

今年は椿まつり限定で「猩々・おりがらみ」も販売されていたので、通常の「猩々」と「猩々・おりがらみ」の2種類をちょっとだけ試飲させていただくことができたんですよね。

日本酒とお寿司って最高の相性じゃないですか。
だからお寿司を食べてから、お酒をいただきにやってきました。

日本酒猩々の試飲

クイッといただく猩々。美味しい!
飲み比べすると、違いがとっても分かりやすいですね。

1,500円以上購入した人には、パン工房クローバーさん×猩々×野々市ブランドのオリジナルパンがもらえるとのこと。
せっかくなので欲しいですよね〜。

おりがらみだけだと1,500円には届かなかったので、先行発売されていたのっティグッズのひとつのハンドタオルを購入。商売上手だわ…!

クローバー×野々市ブランドパン

さらに、パン工房クローバーさん×猩々×野々市ブランドのパンですが、1日目と2日目で違うパンがもらえるんですよね。
左が1日目で、たい焼き工房土九さんの桜あんが使われた、酒粕桜あんパン。
右が2日目で、しずく工房さんのはちみつが使われたハチミツフランス。

なんで2つとも持っているかって?

おりがらみとにごり酒

1日目の夜に飲みきっちゃったので、2日目にお酒を追加購入したからです。
ついつい、純米にごり酒も購入しちゃった!

ののいちスイーツ!

お酒を試飲&ゲットしてホクホクの私。
続いて向かうは、ののいちスイーツのコーナー!

ののいちスイーツコーナー

野々市市内のスイーツ屋さんのスイーツが、お店の垣根を越えてズラリと並ぶこちらのコーナー。
毎年のお馴染みなので私は制覇しつつあるのですが、ののいちスイーツにハズレなし。何度食べても美味しいので、ついつい立ち寄っちゃうんですよね。

制覇しつつあると言いながら、実は以前から「食べたい!」とチェックしていたもののまだ試していないスイーツがありまして……

アイパウンド

それがこちらの、エクラタンさんのスイーツ・アイパウンド
2021年度の「野々市ブランド」として認定されたスイーツなんですよね♪

せっかくの良い機会なので、今回はこちらを購入。
あと、ふがく堂さん酒粕最中も購入。

e-やん椿スイーツ!

もうひとつ、椿まつりでグルメを巡るときにハズせないブースがありまして。
それがこちらの、e-やんさんのブース。

eやんさんのおやつ

e-やんさんは椿を使った商品を開発されている市民活動グループ!
いつも椿油を使った美味しいスイーツを販売されていて、これをいただくのが私の密やかな楽しみなんです。
(1の1NONOICHIの物販コーナーでも一部販売されてるおやつもあります〜♪)

ということで、今回はお酒のお供にもぴったりのタラッリと、普段あまり買えないチョコ×椿ジャムのパンを購入しました。

ちなみに昨年の「北国街道野々市の市」で椿の搾油体験を楽しませていただいたんですが、今後、ハンドクリーム作りのワークショップを検討されているんですって!
参加しなきゃ〜。とっても楽しみです!

金沢工業大学×えんどころの椿シフォン!

お馴染みのお店を巡った後は、新しいグルメとの出会いを求めてウロウロ。
目に入ったのは……

椿シフォンケーキ

可愛らしい、椿のシフォンケーキ

こちらは金沢工業大学の学生さんと、シフォンケーキのお店えんどころさんがタッグを組んで開発されたスイーツだそう。

ののいち椿館のツバキたちは、お花を綺麗に魅せるために、間引きされるお花があるんだとか。
この「間引いて処分される椿の花」をシフォンケーキに練り込ませることで、SDGsに貢献したスイーツができあがったそう!

ちなみに2種類1つずつ購入しようとしたところ、接客してくださった学生さんが「3個なら1,000円になるので50円お得ですよ〜!」とお声がけしてくれたので、3個買いました。うーん、商売上手!

椿のシフォンケーキ

椿が練り込まれたふわふわシフォン。椿の花びらトッピングも可愛らしいスイーツです。

椿まつり食堂で軽食!

ここからは2日目。この日のランチは外で食べずに、椿まつり会場でいただくことに。
やっぱりお祭りといえば、屋台系スナック的な食べ物が欲しくなっちゃいますよね〜。

たこ焼きとフランクフルト

ということで、たこ焼きとフランクフルト!
テントや椅子も用意されていたんですが、会場は大盛り上がりだったので席が空いておらず、外の階段の隅っこでいただくことに。
コロナ禍以降、こういう食べ方が久しぶりだったので、なんだか一気にお祭り感が出て嬉しくなっちゃいました。

のののんのんのサンドイッチ!

とはいえ軽食だけじゃお腹が膨れず。
美味しくてお腹いっぱいになれる食べ物はないかしらと、うろうろしていると……

のののんのんブース

のののんのんさんのブースを発見。
2022年2月に野々市押野でオープンしたばかりの、カフェのある青果店さん!
(ドライブスルーも対応されている珍しい八百屋さん〜)

カットフルーツやジュースにも惹かれましたが、お腹を満たす美味しい食べ物といえば、私が真っ先に思い浮かぶものは焼き芋。
ちょうど良いところに焼き芋を販売されているではないか!ということで近づいてみると……

並ぶやきいもサンド

やきいもサンドという、魅力あふれる商品を発見。
焼き芋じゃなくこちらを購入しちゃいました!

買ったやきいもサンド

包装を開けてみると、黄金に輝く分厚い焼き芋・メルティスイート。
ねっとり系のうっとりしちゃう甘々さつまいもをサンドする生クリーム&食パン!

分厚いフルーツサンドや分厚いお食事サンドはよく見ますが、分厚いやきいもサンドは初めて。
これひとつで、すっかりお腹いっぱいに。

まだ店舗にはお邪魔したことがないのですが、近々行ってみよう!

ごちそうさまでした

ということで、今回の戦利品の一部がこちら。

持ち帰った戦利品

他にも出店されているお店はいくつもあったので、私の胃袋がもうちょっと大きかったらもっと巡れたんですけど……
また来年のお楽しみですね。

花より団子と言わず、花も団子も。
今年もお腹&心が両方満たされた、椿まつりでした。

ごちそうさまでした!

今回行ったところ

花と緑ののいち椿まつり2023
公式HP(野々市市HP)