山小屋風の癒しカフェ!野々市市末松「Tree+ing Cafe フクロウの森」

2022年4月7日スイーツ系石川県,野々市市,カフェ,洋菓子

野々市市末松にある、木の温もりが感じられる山小屋風カフェ「Tree+ing Cafe フクロウの森」に行ってきました!
ワッフルアイス・ドリンクセットをいただき、美味しいスイーツにほっこり。

フクロウの森のワッフルとドリンクセット

そして何より山小屋風のお店のナチュラルな雰囲気はとっても居心地が良く、たっぷりと癒されました!

今回行ったところ

Tree+ing Cafe フクロウの森
公式Instagram

野々市市末松の「Tree+ing Cafe フクロウの森」

Tree+ing Cafe フクロウの森の外観

Tree+ing Cafe フクロウの森」は野々市市末松にある山小屋風カフェ。
先日桜を見に行った「末松廃寺跡」から徒歩1〜2分ほどのところにあるお店です。

お店の入り口

アドベンチャードアーズ」という自然体験を掲げる会社の冒険教育インストラクターさんが運営されているそう。そのためか、こちらのカフェは自然と距離が近くとても温かみのある雰囲気です。
前庭は完全貸切のプライベートキャンプ場となっていて、キャンプ用品やバーベキュー用品のレンタルもできるそうです。

店内の様子

店内は木の温もりが優しいナチュラルな空間!
少し肌寒い日でしたが、お店の中は薪ストーブのおかげでポカポカしていました。

左奥から外に出ることができて、外でお茶することもできるそう。緑がいっぱいの自然の中でいただくコーヒー、お店でもキャンプ気分が味わえそうですね。
気になりましたが、この日は寒い上に風も強かったので断念。

居心地の良い空間

スペシャルティコーヒーもいただくことができて、お洒落な店内ではコーヒーの良い香りがふわーっと漂ってきます。
たくさんある窓から日の光がほどよく差し込み、静かな空間も相まって思わずウトウトしそうになるくらい居心地抜群。

隅っこには、うつわや我谷盆のギャラリースペースも。

メニュー

手作り感が温かいメニュー。コーヒーなどのドリンクのほか、軽食やスイーツが。
薪ストーブで焼く「焼き芋」も載っていて、最近ひそかに焼き芋ブームが到来している私は思わず「焼き芋があるんですか!」と声を上げてしまいましたが、残念ながらこの日の焼き芋はもう切れてしまったとのこと。。
そんなわけで、他のスイーツをいただくことに。

ワッフルアイス・ドリンクセット

ワッフルアイス・ドリンクセット

今回いただいたのは、ワッフルアイス・ドリンクセット(800円)です。
ドリンクはブレンドコーヒーをいただきました。濃いめのコーヒーがじんわり体に染み渡ります。

ワッフル

自家製ワッフルはカリサクっとした食感で、2口ほど噛むともちっふわっとほどけます。絶妙な焼き加減!
ワッフル自体の甘さは控えめですが、甘めのホイップ・メープルシロップ・バニラアイスと一緒に食べるととても良いバランスです。
半解凍のブルーベリーのシャリシャリ感も美味しくって、あっという間になくなってしまいました。

ごちそうさまでした

パクパク進んじゃう美味しいワッフルに、とっても居心地の良い空間。素敵な時間を過ごすことができました。

私が座った席の写真を撮らせていただくのをすっかり忘れてしまいましたが、横長の窓がとっても開放的なお席でした。
窓から見えたのは、自然と民家の優しい日常風景。
静かな空間から見るその景色がとっても温かくて、時間が過ぎるのを忘れちゃうくらい癒されました。

ごちそうさまでした!

追記:後日の記録

ピザをいただきました!
お部屋の隅の薪ストーブで焼くピザ。注文してから準備してくださって焼いている姿もずっと拝見できます。
これで700円でいいの?というほど手間をかけて作られたピザ、とっても美味でした!

食後には、焼き芋アイスとスペシャリティコーヒーもいただきました。こちらの焼き芋も薪ストーブで焼かれています。ねっとりとろとろの甘〜い焼き芋とアイスの組み合わせは最強!
スペシャリティコーヒーはホンジュラスロスケッツァーレスウォッシュト。ほんのり甘味があって後味スッキリしつつも余韻が楽しめるという、まさにスペシャルな味わい。

薪ストーブグルメは薪ストーブが出ている間だけ食べられるので、秋〜冬のお楽しみです!

今回行ったところ

Tree+ing Cafe フクロウの森
公式Instagram

営業時間:11:00~18:00
定休日:水曜日・木曜日
住所:石川県野々市市末松1丁目56

※投稿時の情報です。最新情報はお店の公式情報をお確かめください!