金澤きものコレクションにモデル出演させていただきました!

イベントいしかわ観光特使, 石川, 金沢

しばらくバタついていたのでブログがだいぶ遅くなりましたが、1月に開催された「金澤きものコレクション」にモデル出演させていただきました!

金澤きものコレクション

美しいきものと、かねこ結納品店さんに作っていただいた水引の椿の髪飾り
素敵なショー出演をさせていただきました(*^^)

関連サイト

◆ NPO日本きもの文化振興会
公式HP

金澤きものコレクション

NPO認定きものショー

金澤きものコレクションとは、金澤きものコレクション実行委員会が開催する新作着物ショー
実行委員会は「NPO日本きもの文化振興会」が母体の委員会で、実は年に数回、金沢以外でも全国で着物ショーを開催されています。

ショーに出演できるのは17歳〜75歳の一般人。オーディション等で合格した方のみですが、実はプロのモデルさんは参加できません。

普通の人に「着物」をもっと身近に感じてもらいたい。
特別な舞台で一生の思い出を作ってもらいたい。

そんな思いでショーを開催されているそうですよ。

観客側も、芸能人やモデルさんが着物をきて歩いていても「綺麗な人が綺麗な着物きたら、そりゃ素敵だよね〜!」と思って「観るだけ」になってしまいますが、一般人がモデルだと「私も着てみたいな」という風な心理作用があるそう。ちょっと納得。

そんなわけで、モデル出演してもプロではないのでお金はいただけません。
ただし、当日きる着物はプレゼントしていただけるんです!

応募〜当日まで

実は、数年前から訪問着がずっと欲しかった私。
一着あるだけで結婚式やら式典やら様々なところで着ていけるし、しかも長く使えますよね。

そして着物文化って石川に根付いた素敵な文化。その文化を自分の生活にも取り入れたいなと思ったんです。
一応わたし、いしかわ観光特使でもありますしね!(特使就任はこの応募より後ですが)

そんなわけでこっそり応募したのですが……説明会&オーディション会場で、応募者の多さにビックリ。
説明会兼オーディションは一日の中で3〜4回ほど開催され、それが3日ほど。つまり計10回ぐらい行われたのですが、私は人の少なそうな平日のお昼の時間を希望して行ったのに、その回でも3〜40人ほどいらっしゃいました。
後ろのホワイトボードにはズラリと応募番号が書かれているんですが、「何百人もいるの!?」という応募者数……。

「ショーの趣旨を考えると全員に出ていただきたい気持ちですが、今回は特に応募者数が多いので……」と、想像以上に削られてしまうことを知り、若干私は諦めモード。だったのですが。

きものコレクション出演合格証

ありがたいことに合格をいただきまして、晴れて舞台に立てることになりました!

その後選品会で着物を選び、歩き方やら注意事項やら教えていただきまして、1月に本番を迎えました。

せっかくだからと、野々市ブランド第一号の「椿の水引アクセサリー」を作ってらっしゃる「かねこ結納品店」さんで、オーダーで椿の水引髪飾りも作っていただきました(*^^)

着物ショー本番!

ということで迎えた着物ショーの本番。

当日は朝からバタバタ。
ヘアセットしていただいて会場入りし、着付けしていただき、すぐにリハーサル。

きものコレクションのステージ

めちゃくちゃ青いですが、準備中の会場のステージです。
ここをウォークします♪

ヘアセットと髪飾り

本番前ですが、既にヘアセットが崩れ気味になってしまい。。(ちょっと心残り)
それでも素敵な髪飾りと着物でテンションはめちゃくちゃ上がりました!

合間に撮影

合間にちょこちょこ撮影していただきつつ、出番になるとステージへ。
オープニングとエンディングの他、一人でウォークするパートと、グループごとに何人かで動きやポーズを合わせるパートがあります。
参加者が多かったので、一人ずつのパートのときは待ち時間がかなり長め。裏で用意していただいていたお菓子やお茶をたくさんいただきます。笑

ステージでウォーク

緊張してウォーク中の記憶はあまりないのですが……笑
一人パートの時は家族からのメッセージが読み上げられて、ついつい泣きそうに。

それにしても、着物と髪飾りが本当にピッタリです。
髪飾りをオーダーで作っていただいたときのブログにも記した通り、こちらのお色や形はかねこさんのご提案で作っていただいたもの。もう本当、さすがです!

あまり載せられる写真がないのですが、モデルは約50人!
年代は様々で、親子参加されている方も。振袖や訪問着や留袖など、みなさん本当に素敵で華やかな雰囲気でした(*^^)

今後のショー参加を考えてらっしゃる方へ

こちらのきものショーは毎年全国で開催されているので、「私も出たい!」と思った方は公式HPなど色々チェックしてみてくださいね。(来年度分のお知らせは2020年2月時点ではまだないようです)

一点注意していただきたいのが、着物(と、今回は足袋)はいただけましたが仕立て代は参加者負担で掛かります。また、帯や小物などは既にお持ちであればそれを使うことができますが、なければ購入しないといけません
着物の小物ってこまごましていて色々なものが必要ですし、帯はその加工代も必要です。

そのため、「もともと着物に興味がある」とか「着物を購入予定」という方にぴったりなイベントだと思います。
10代の女の子が成人式にも着られる振袖をもらったり、私みたいにフォーマルな場で色々使いまわしたいという人が訪問着をもらったり。

京友禅の着物

私がいただいたのは京友禅の自分では手の届かないすごく良いお着物です。
さらに今回いただいた着物は10年保証で何度でも無料でクリーニングしてもらえたり、サポートもめちゃくちゃ手厚いので、今後も気軽にきものを着る機会が。(日本きもの文化振興会さんの狙いはこの「気軽に」というところ)

でも逆に着物に対してそんなに必要性を感じていない、ショー以外で着ないつもりだという人にとっては、ただただ大きな出費になってしまう可能性があります。お財布やご家族としっかり相談してくださいね。

ただ、予算については理事の方がしっかり相談に乗ってくださって、私は色々削ってもらいました。(長襦袢はオーダーじゃなく既製品で!とか)
着物の下につけたりする小物類は優待価格でお安くいただけたし、私は本当に満足しています♪

今後も着物での活動が!

そんなわけで、無事にショーは終了。着物でモデル出演なんて、本当に良い経験ができました。
帰る時、観てくださった知らない方が声掛けてくださったのも嬉しかった……!

そして実は、今後も日本きもの文化振興会さんが開催されるイベント等にも色々と参加させていただく予定です。

実は早速、来月2019年3月に開催されるきものパーティにもご招待いただきました!
……が、新型コロナウイルスの影響で延期となりました。。石川県ご出身の俳優さんも来られるホテルランチだったので、とても楽しみにしていましたが仕方ありません。
(みなさま、体調等には本当にお気をつけくださいね!)

他にも年に数回、きものイベントの予定が。金沢芸妓を見たり、金沢の町を歩いたり……
中には着物をきて他県(主に東京)や外国で石川県をPRするイベントもありますので、かなり先になるかと思いますがとても楽しみです。

きものウォークイベント等はまた告知しますので、いつもブログをご覧いただいているみなさまにも見に来ていただけるととても嬉しいです♪
よろしくお願いいたします〜!

関連サイト

◆ NPO日本きもの文化振興会
公式HP