【WordPress】カスタマイズ更新が反映されない!テーマ×サーバーが原因かも

ブログ関連ブログ関連

ブログ運営している上でトラブルはつきもの。WordPressトラブル記録シリーズです。

少し前のことですが、実はこの「ハニコログ。」では外観カスタマイズをした際に、更新内容がうまく反映されなくなったトラブルが多発する時期がありました。
いずれもウィジェット周りの編集をしつつ、こまめに保存していたときに発生しています。

ブラウザのキャッシュをクリアしてもダメ。そもそも他のブラウザ、PC、スマホ、タブレットで見ても同様の症状が確認できました。
キャッシュ系のプラグインは入れていません。

また症状自体もただ「更新が反映されない」ではなく、少し前の更新が中途半端に蘇ってしまうというめちゃくちゃ変な挙動

結論を先に言うとおそらく私が使用しているテーマ「Luxeritas」と、「エックスサーバー」の「Xアクセラレータ」の相性に問題があったのではと思っています。
更新時にエックスサーバー側の設定を一時的に変更することで、現在は同様のトラブルは発生しなくなりました

関連サイト

◆ 使用テーマ
Luxeritas

◆ 使用サーバー
エックスサーバー

外観カスタマイズを更新しても中途半端に戻る

「挙動が変」ってざっくりしすぎなんですが、もう「変」としか言えない謎の事態が発生したんです。

発生時の状況&起こったトラブルは、ざっくり言うと以下の感じ。
症状発生時は辛すぎてスクショ撮っておらず、文章のみです。

  1. 「外観カスタマイズ」から「サイドバー」に作っていたウィジェット(テキスト)を「記事一覧下」へコピペで移動。サイドバー分は削除→保存して公開
  2. 少ししてやっぱり気に入らなかったので、再び編集。「記事一覧下」から「サイドバー」へコピペし、記事一覧下を消し忘れた状態で保存して公開
  3. 消し忘れに気づき、すぐに記事一覧下のテキストウィジェットを削除し、保存して公開
  4. ブログを見ると問題なく反映
  5. 再び「外観カスタマイズ」を開くと、記事一覧下にタイトルのみ(本文の内容が空)の中途半端なテキストウィジェットが復活、サイドバーから該当ウィジェットが消えている
  6. 保存しない状態でブログを確認すると、5の状態でブログ公開されている

ちなみに移動させたテキストウィジェットは、現在もサイドバーにいる「haniko@ハニコログ。」という私のプロフィールとして用意しているウィジェットです。

10行ほどテキスト書いていたのですが全部消えてしまい、直しても次に「外観カスタマイズ」にアクセスすると、アクセスだけでまた消えてしまうんです。
全部消えてくれたらまだいいんだけど、上記文章の「2018年12月、京都人か」ぐらいだけが残ってしまって、本当中途半端な状態でした。

アクセスだけで症状が発生してしまうので、他の箇所のカスタマイズをしようと思ってもこの症状の箇所も毎回直さなければならず、なによりアクセス時点で症状発生→保存しなくても公開までされてるもんだから、カスタマイズしている間は中途半端な状態が公開されています。
恥ずかしいから急いで修正、でも焦って間違えていたらまた外観カスタマイズにアクセスしないといけないから、もうデザインいじるのも嫌になってしまいました。
(テスト環境作れば良いんですけど、なかなか……)

症状発生後にしたこと

ブラウザの問題かと思いキャッシュのクリア等行いましたが、変わらず。
スマホや別のPC、タブレットでブログを見ても、上記「6」の症状が発生していることを確認しました。

また、症状発生後に修正し直した後「外観カスタマイズ」に触らなければ問題ないですが、1日おいて翌日になっても、「外観カスタマイズ」にアクセスすると症状が発生してしまいます。
中途半端な状態が内部的にずーっと維持されているようでした。

発生している問題を抜き出すと

今回のトラブル、どの部分が問題なのかを抜き出してみます。

  • 「外観カスタマイズ」にアクセスすると、以前の更新内容(ただし中途半端)に戻ってしまう
  • 昔の情報に戻った場合、「保存」をクリックしていなくても「外観カスタマイズ」にアクセスしただけでブログに反映されてしまう

大まかに言うと、発生したトラブルは上記の2つ。

最初は「外観カスタマイズへのアクセスで発生」ということもわからなかったので、もう泣きそうでした。

解決方法を探す

とにかく謎な挙動なので、様々な検索ワードで調べます。
が、全然引っかかりません。

大体の「更新が反映されない」トラブルって、反映されていない(ように見える)のであって、私のように「以前の更新内容、しかも中途半端な状態に戻る」が謎。
というか、「外観カスタマイズ」にアクセスするだけで発生って、めちゃくちゃ謎。

プラグインが原因? と疑うものの、キャッシュ系プラグインは入れていないし、他も割とメジャーなプラグインしか入れていません。そしてプラグインは極力少なくがモットーの私、10個以内に抑えています。入れすぎということもありません。

記事の更新は問題なかったので、調べつつも記事はアップ。
その間「外観カスタマイズ」には触らずにしていましたが、間違ってクリックしちゃったらもう叫びたくなる事態。

一時解決?

症状は違うのですが、私が使用しているLuxeritasの設定で気になる項目を発見。
Luxeritas」>「カスタマイズ(Luxeritasカスタマイザー)」>「その他」にある以下のチェック項目。

クルクル回ってないし、保存も一応できているため症状は違うんですが、保存まわりの項目だしもしかしたら……。
とにもかくにも原因がわからないため、まさに「試してみる価値はあるかも」の気持ちで、一回チェックを入れてみることに。

すると、次回から外観カスタマイズにアクセスしても、ちゃんと最後に更新された状態で表示されるという本来の挙動に戻りました。

悪さをしていたのはWAFなのかプラグインなのか。セキュリティプラグインが原因?
でも、プラグインを入れた直後に起きたわけではなく、本当に突然だったんです。この日はブログのカスタマイズだけしていたんです。

ただ、このチェックを入れてしばらくの間は解消されたことは事実。

釈然としない私ですが……後日また似たようなトラブルが発生したことで、やはり原因は別にあること、そしてこれは一時的な解決だったことを知るのです。

再び起きる「外観カスタマイズ」更新問題

一時的に解決できた前回のトラブルから、1ヶ月後くらい。またもや以下の状況下のもと、トラブルが発生しました。

  1. 「外観カスタマイズ」の「ヘッダー/フッター」でフッターを「左・中央・右のウィジェットを表示」にし、「ウィジェット」でフッターをそれぞれ追加→保存して公開
  2. 「外観カスタマイズ」にアクセスするとプレビュー画面でフッターが消えている
  3. 「ヘッダー/フッター」メニューで、「フッター」が「非表示」になっている
  4. 再度表示に戻してみるも、ウィジェットのフッターメニューが一部消えてしまっている

もともと「ハニコログ。」で表示していなかったフッターを追加しようとした際に発生しました。

↑この部分です。

問題は1つ

今回の問題は以下の1つです。

  • 「外観カスタマイズ」にアクセスすると最終保存していた内容と違う状態になっている(具体的には、「フッター」が「非表示」に戻る、ウィジェットの「フッター」が一部消える)

↑この状態で保存しても次にアクセスすると「非表示」に選択された状態になり、

↑この3つのウィジェットに追加していたものが一部(ほとんど)消えてしまう状況でした。
たとえばフッター一番右側の「にゃにわアイコン」が一体だけになっていたり、「その他」の見出しはあるけど内容は空っぽだったり。

今回はアクセスで勝手に保存されることはなかったと思うのですが、異変が起きるのが「フッター」まわりだったこともあり、気付かず自分で保存してしまうことがありました。
ヘッダー下のカルーセルスライダー表示内容を更新するとき、通常であればフッターまでスクロールしませんからね。

毎回の更新で「フッター」の表示を変えて、フッターのウィジェットを編集し直して……という作業はすごく面倒くさくて、ストレス。
何より、「もしかしたら他のところでも表示が変になっていってるかも」とか「また1つめのトラブルのように悪化するかも」とか、そういった不安や心配もありました。

解決方法を探す

テーマ「Luxeritas」の設定は、前回のトラブル時にチェックを入れたまんま。
検索しまくっても、他のLuxeritasを使っている方のブログではこんなトラブルは起こっていない様子。

ここで初めて「サーバーに問題がある?」と思い始め、私がレンタルサーバーで使用している「エックスサーバー」について調べていると、あることに気付きました。

私、前述の通りwordpressのキャッシュ系プラグインは入れていません。
しかし、キャッシュ系プラグインの機能が被っているというエックスサーバーの「Xアクセラレータ」機能を使っていたんです。

エックスサーバーの設定

私が使用しているエックスサーバーはかなり機能が充実しています。
レンタルサーバーはいろいろあって悩みがちだけど、とりあえずエックスサーバーにしておけば間違いない!という口コミや比較サイトを見て、エックスサーバーにしました。

 

しかし高機能すぎて、便利な設定やメニューが多く、気付いていないメニューや設定も多々ありました。未だに。
「とりあえず最低限だけでしばらく運営しよう」と、2019年2月にWordPressへ移行した際にも、あまり細かい設定はチェックしていませんでした。(余裕もなかった)

「Xアクセラレータ」機能

エックスサーバーは「高速化」に力を入れているサーバーです。
そしてその高速化の機能の一つに、「Xアクセラレータ」というものがあります。

こちらはサーバーにログインした画面。ここに「Xアクセラレータ」があります。
現在「Xアクセラレータ」は標準で有効化されており、「Ver.1」が自動的に設定されています。

設定画面です。
今は「Ver.2」になっていますが、これは自分で設定したものです。発生時は初期のままで、「Ver.1」でした。
ちなみに「Ver.2」チューニング中のため、現時点で新規設定はできません。(「アクセスできなくなることがある」という不具合があったようで、その修正かもしれません)

このXアクセラレータを設定することで、以下が自動的に実行されてサイトの表示スピードが上がります。

  • Xアクセラレータ Ver.1 … 静的ファイルの高速化(キャッシュ)
  • Xアクセラレータ Ver.2 … 静的ファイルの高速化(キャッシュ)+PHPプログラムの高速化

更新反映されないときにまず疑うべき「キャッシュ」の文言がありますね。
キャッシュ系プラグインを入れていなくても、サーバーの設定でキャッシュが一時的に保存されるようになっていたようです。
キャッシュ対象ファイルは「.css」や「.js」、画像全般、その他もろもろです。これはものすごく怪しい!

関連サイト

◆ エックスサーバー
Xアクセラレータについて

「Xアクセラレータ」を「OFF」にすると反映された

ということで、この「Xアクセラレータ」を「OFF」にしてみました。

すると、更新後に「外観カスタマイズ」へ再アクセスしても、ちゃんと更新内容が反映されています!

このようにキャッシュ系プラグインを使っていない方も、サーバーの設定で自動的にキャッシュを使っている可能性があるので、同じトラブルが発生した方はサーバー側の設定も見ると良いかもしれません。

症状の再発は現状なし

上記の方法で更新すると、いずれのトラブルも現状では再発しなくなりました。
ただしOFFにし忘れて更新した時、今でもまれに同じ症状が発生します。その際はまた「OFF」にして更新するのですが、すると問題なく反映されるので、原因はやはりこの部分にあったようです。

私はこまめに保存しちゃう性格なので、保存した新しい情報とキャッシュが喧嘩して変になったのかもしれません。

でも、モヤモヤは残っています。

翌日にもキャッシュ残る?

ひとつめのトラブルの時は、翌日になっても同じ症状が発生していました。
高速アクセラレータのキャッシュ保存期間は、公式HPでも明記されていますが「2分」です。

12時間後でも残っていた?
未だに釈然としません。そもそも、外観カスタマイズを開いた瞬間に保存・公開っていう挙動も変すぎる。

なぜ「ハニコログ。」で発生したのか

こまめに保存するのは私だけではないだろうし、エックスサーバー(XアクセラレータON)×Luxeritasの組み合わせだって珍しくないはず。
実際にLuxeritas使っている方による「Xアクセラレータ嬉しい!便利!」という記事も、このトラブル検索時にたくさん見かけました。

だから、なぜ「ハニコログ。」でこんな問題が発生したのかサッパリ分かりません。。

何か不具合が起きたら設定を確認!

スッキリしないこともありますが、上記方法で私に起きた症状を解消できたことは確か。
もし同じようなことに悩んでいる方がいらっしゃれば、一度お試しくださいね。

エックスサーバーの高速化設定「Xアクセラレータ」を「OFF」にして更新

ちなみにテーマLuxeritasではキャッシュ系プラグインの使用は非推奨とされています。
そのため、テーマ×サーバーの設定の相性が原因かもしれません。

キャッシュ系プラグインと重複した機能があるXアクセラレータ、常にOFFにするのもありかもしれませんね。。考えどころです。

サーバーもテーマも大変満足していますよ!

最後になりましたが、誤解?のないように言っておくと、サーバーやテーマについて私は大変満足しています!
「ハニコログ。」は画像をふんだんに使っているブログなので重くなりがちのはずですが、特にPC側の表示はサクサクです。

スピードテストの数値もよいです!
開設当初の2019年2月あたりは50以下で真っ赤っか表示でしたが、特にLuxeritasテーマ作成者のるな様が発信されている情報を参考に設定をいじると、それだけで90以上をキープできるようになりました。

モバイル側はいつも70行かないくらいなので、まだまだ私の勉強が必要だな〜という感じですが。。

速さだけでなく機能もすごく充実しているので、超おすすめテーマです。
もっとLuxeritasユーザーが増えて、カスタマイズ情報とかあふれてほしいと切に願っております……!

関連サイト

◆ 使用テーマ
Luxeritas

◆ 使用サーバー
エックスサーバー