祇園の隠れ家「祇をん ひつじカフェ」で可愛いプチシュー/京都

カフェ・レストランカフェ, コーヒー, スイーツ, 京都

例によってアルバム整理をしていまして、「きゃー!」と興奮しちゃう可愛いスイーツを掘り出したので……

今回は京都祇園にある隠れ家カフェ、「祇をん ひつじカフェ」の記録です〜!

この日は2018年3月31日。ほぼ1年前ですね!

年に数回集まる仲良し女子4人でお花見に行った時。

お花見といっても、窓から桜が見えるおしゃれなダイニングバーでのんびり♪

このダイニングバーでラクレットチーズ初体験をして興奮した独身アラサー四人組ですが、まだ足りない! と二軒目探し。(いつものこと)


↑大興奮のラクレットチーズ。

二軒目はバーに行くことが多いんですが、この時期はコーヒー&食後のデザートを食べに行くことにハマっていた私たち。

ということで、それぞれが知っている情報を出し合いまして。

その時メンバーの中で一番流行に敏感な子が、「行きたいところがある」とのことだったので全員乗っかることに。

そのお店が「祇をん ひつじカフェ」だったんです!

名前の通り、京都の夜の街・祇園にあるお店。

ラクレットチーズを食べたのが木屋町三条あたりのお店だったので、少し歩くことに。

写真じゃ全然わからないですが・・・笑、この日は桜もすごく綺麗。

お酒でほろ酔いということもあり、すごくいい気分で移動♪

そしてそこそこ歩いて、無事に到着!

ところが遅い時間なのに、大人気のため店内は満席。

しかしお店の方が優しくて、席があいたら連絡してくださるとのこと。
すごくありがたい!

そのため少し離れてウロウロすることもできたのですが、ひつじカフェの中庭も素敵だったので、そこで待たせてもらうことに。
ワクワクして待っていると、意外とすぐにお電話をいただけました!

このひつじカフェ、専属のパティシエが作る「プチシュー」が有名なお店。

公式HPのカフェメニューには載っていない(最終更新が2016年?)のですが、プチシューもいろんな種類がありました!
メニュー写真撮ってなかったのが悔やまれます。。

この日は四人全員、期間限定のプチシュー&コーヒーをお願いしまして。

まずコーヒーがテーブルに!

このレトロな感じいいですよね〜!!

砂時計が落ちたらコーヒーが飲みどき。だいたいコーヒー二杯分いただけます。
(二杯目の時、粉受け?をセットするの忘れて、粗挽きのコーヒー豆が少しin。笑)

そしてそして・・・いよいよ主役!

プチシューさんがテーブルにご到着〜(*^^)

一人4つのプチシューが♪
ハートの砂糖菓子(だったはず)がまた可愛い〜!

四人全員頼んだもんだから、

どどん!

計16個のプチシューが、一つのテーブルに集結。

なんて素敵な光景なんだ・・・!笑

「めっちゃ可愛いし、食べるの勿体ないよなぁ〜」と言い合うのは10秒くらい。
写真撮り終わったらすぐにパクっ。笑

ふわっとしたシュー、甘くてとても美味しかったです!

4口で終わってしまったのが寂しかったですが、ひとときの幸せタイムでした〜(=´∀`)

夜に食べるスイーツって、罪悪感が絶妙なスパイスになってさらに美味しく感じちゃうんですよね。。笑

飲みに行った後でもいけるカフェって、結構貴重!

しかも美味しくて可愛いスイーツがいただけるって、すごく嬉しいです。

また京都帰るとき行きたいなーと思うお店でした(´∀`*)♪

◆祇をん ひつじカフェ
https://www.gionhitsujicafe.com