★ おすすめ記事

レシピ本「アボカド三昧」〜カレード(図書館)で借りた本記録♪

家事・おうちごはん, 読書感想・レビュー

 

私の大好きな「カレード(野々市の図書館)」には、素敵な本がたくさん!

◆ 学びの杜ののいちカレード
https://www.kaleido-nono1.jp/

カレードで借りた本の読書記録です♪

レシピ本「アボカド三昧」

私のアボカド好きは以前「アボカドLOVERSレシピ」の読書記録でも書きまして、アボカドの種も育て始めてしまったくらいなんですが、そんな私がまたまた見つけたアボカド尽くしの本。

アボカド三昧、なんて魅力的なワードなんだ!!

こちらはアボカド料理をメインにした専門店「avocafe」の人気メニューを、家庭でも作れるようにアレンジしたレシピが紹介されています。著者はavocafeの宮城尚史さん・香珠子さんご夫婦。
本のタイトル通り、アボカド三昧なレシピ集!
カフェで出されているメニューのアレンジだから、とてもオシャレで美味しいレシピ大集合でした♪

オシャレなアボカドレシピたち

アボカドLOVERSレシピでもあった、くぼみに何かいれる系レシピも少し紹介されています。
それらも含めてなんですが、なんか全体めっちゃオシャレなレシピたち!
カフェメニュー、それだけでオシャレな響きですもんね。

でも難しいレシピはありません。
……が、レシピに書かれている手順と、レシピに乗っている完成されたお料理の写真に相違がある場合もあり、その点は「え、本当にこれでいいの?」と困惑してしまうことがありました。笑

「アボカドと豆腐のジェノベーゼチーズ焼き」作ってみた

オーブントースターでできる、洗い物少ないレシピ「アボカドと豆腐のジェノベーゼチーズ焼き」を作ってみました! が、ジェノベーゼ抜きです。笑

グラタン皿にお豆腐とアボカドを乗せ、ジェノベーゼの代わりに多めのピザ用チーズとパセリを散らし、トマトをのせて、トースターで焼くだけ!

ジェノベーゼがないから「本格的!」とはなりませんでしたが、リピしたいくらい十分美味しくできました。お豆腐もアボカドも口溶け良くて、チーズとよく絡んで!
特にこれで物足りなさは感じませんでしたが、一回今度ちゃんとジェノベーゼペースト使ってみよう……!

ちなみに手順では「スライスしたアボカドを豆腐と交互に並べて……」となっていますが、レシピ完成写真はアボカドスライスせずまるごと状態でした。(裏返したくぼみ部分にお豆腐入ってる?)
見栄えはそっちの方が綺麗なので、次そっちでやってみようー!

「アボカドのささみ巻きソテー」作ってみた

アボカドと大葉を開いたささみで巻いた、「アボカドのささみ巻きソテー」作ってみました。

ミニトマト→切ったトマトに代えたので少しトマトソースっぽくなっていますが、これはこれで馴染んでてすごく美味しかったです!
ささみの食感とサッパリ大葉、そして焼いて濃厚にトロッとするアボカド、トマトの酸味……絶妙なバランスで、大好きな味でした(*^^)

これもリピ確定!

アボカドディップ「わさびマヨ」作ってみた

贅沢なアボカドのディップ、「わさびマヨ」も作りました!

これは今後、かなり作りまくる予定です。めちゃくちゃ美味しかった。
朝、トーストにディップしていただいたんですけど、この絶品アボカドディップがあるだけでものすごく贅沢で幸せな朝食になりました!

作り方もいたって簡単で、アボカドとわさびとマヨネーズを潰しながら混ぜるだけ。ほどよく熟したアボカドはフォークで簡単に潰せるので、めちゃくちゃ楽チン。
これだけで、とてもクリーミーなアボカドディップが完成。

アボカドひとつでハート型ココット二つ分でした。
トースト1枚につきココット一つはディップにしては多い? と思いましたけど、美味しすぎてつけすぎちゃって、むしろもっと欲しいくらい。笑

ちなみにアレンジレシピとして、このディップをちくわに詰め込んで「ちくわサラダ」なるものもあります。ちくわサラダもしたかったんですけど、贅沢に使いすぎたためトーストだけで全部なくなっちゃいました。また試そう……!
野菜スティックにも絶対合いそうだし!

アボカドの可能性、さらに広がる

とても美味しくてオシャレなアボカド料理がたくさんなレシピ本でした。まだまだ作りたいものいっぱいありますが、追いつかない……!

今回試したものが全てとても美味しかったので、いつか東京にあるavocafeにも足を運んでみたいです。
アボカド専門店、なんて魅力的なお店!

大好きなアボカドを美味しくいただける、手元に置いておきたくなるレシピ本でした♪