金沢駅あんと「魚菜屋」でボリューム満点の定食ランチ/石川

2019年1月13日カフェ・レストラン石川, 金沢, 食べ物

食べ物が美味しい石川県。
特にイメージするのは日本海の「海の幸」だと思います。

そんな美味しい海の幸は金沢駅近辺や駅に直結しているショッピングモールでもいただくことができます。
観光で金沢駅に訪れて、目的や電車の時間などの制限があり、「散策する時間がないけど美味しい海鮮が食べたい!」というときに助かりますね。

私もほぼ同じような理由で、金沢駅に直結している「金沢百番街あんと」の中にある「魚菜屋」で美味しいランチをいただきました♪

魚菜屋

金沢駅に直結しているショッピングモール、金沢百番街あんとの中にある魚菜屋は、能登で獲れた海の幸を存分にいただくことのできるお店。
営業時間が11:00〜21:30で日本酒などもいただけるので、仕事終わりに美味しい肴をいただきながら一杯……なんてこともできちゃいます。

獲れたての能登の魚、加賀の野菜にこだわる「天とてん」という会社のお店。石川の美味しいところをしっかり堪能できるお店です!

魚菜屋のメニュー

赤字で目立つ、「能登直送!!七尾の魚入荷中」の文字。
丼や定食、単品料理もあります。ひたすら海鮮もりだくさんですね。

せっかくなので、私は「お刺身と上天ぷら定食」という刺身&天ぷらの贅沢メニューを。
一緒に行った相方さんは「お刺身三昧定食」をいただくことに。

お刺身三昧定食

先にきたのは相方さんが注文した「お刺身三昧定食」です。

お刺身がもりもり、まさにお刺身三昧……ですが、焼き魚も魚のフライも付いているという、ボリューム満点な海鮮定食ですね。

お刺身と上天ぷら定食

その後やってきた私のお刺身と上天ぷら定食がこちら。

お刺身三昧定食を上回るボリューム!

お刺身に天ぷら(しかも「上」天ぷら)、焼き魚に煮魚まで付いています。海老の天ぷらも2個あります!

やっぱり石川のお店で食べるお魚は新鮮です。天ぷらもサクッ。焼き魚は香ばしくて、煮魚は味がしみしみ。
ご飯が進むおかずばかりで、お腹はいっぱいでもおかわりが欲しくなるほど。笑

大変美味しかったので、ものすごいボリュームでしたが、ペロリと食べきりました♪

ボリューム満点すぎるので注意

とても美味しいのですが量が多いせいか、周りのテーブル席の方は結構残してはることが目立ちました。
メニューの写真を見てもボリューム満点なのは分かるのですが、実際に目にするとそれ以上に感じます。
注文前に、自分のお腹と相談してくださいね。

ごちそうさまでした

大満足ながっつり贅沢ランチをいただけました。
大体いつもは12時にご飯を食べたら15時にはお腹が空き始めますが、この日は夜までしっかり持ちましたよ♪
美味しい上にお腹もいっぱい。幸せなランチでした(*^^)

ちなみに百番街あんとは観光客でごったがえし、特に土日のお昼時、飲食店には列ができていることが多かったりします。
でも私の感覚的にですが、何故かこの列って偏りと波があるんですよね。
Aのお店は10人くらい並んでるのにBのお店はすぐに案内してもらえる→一時間後にはその逆に!なんてことがよくあったりします。(回転ずしは途切れないくらいずっと人気ですが)

おそらく「並んでいる=美味しい→自分も並ぶ」という状態になっているのだと思いますが、特に「絶対このお店に行きたい!」「ここのこれが食べたい!」ということがなければ、空いているように見えるお店も大体美味しいです。

石川の食べ物は本当に美味しいので、「空いている=美味しくない」とは思わないでくださいね〜!