冬限定!金沢駅でクリスマスと和を感じるイルミネーション

2019年12月11日お出かけスポット石川, 金沢, 季節

12月に入り、帰省していた京都からサンダーバードで金沢駅へ!
石川県に帰ってきた私を出迎えてくれたのは、金沢駅前の素敵な冬のイルミネーションでした。

金沢駅イルミネーション

洗練された和と金沢らしさを感じるイルミネーション。

長距離乗車の疲れを癒してくれる、とっても素敵な空間になっていました(*^^)

もてなしドームの下でほっこり楽しむ

和を感じるイルミネーション

雪吊りや和のオブジェなどの素敵なイルミネーションは金沢駅東広場、もてなしドームの下で見ることができます。
つまり、雨の日でも濡れることなくじっくり見れます♪

座っても楽しめるイルミネーション

人が座ってらっしゃったので写真はありませんが、この真前にベンチもあるので、座って眺められます。
待ち合わせの時間も苦じゃなくなりそう。

渡りたくなる橋

ついつい渡りたくなる、イルミネーションに挟まれた小さな橋。

雪吊りと和のオブジェは実に金沢らしい素敵なイルミネーションですね。
鼓門と合わせて撮れば、さらに金沢らしさもアップ!

雪吊りと鼓門と和のオブジェと

こちらは2017年から設置されるようになった「古都紡ぐ光里 -ことつむぐあかり-」という株式会社西山装飾さんのディスプレイ。
2018年にはいしかわインテリアデザイン「INTEROR KOUGEI賞」(インテリア工芸賞)受賞されたんですって!

実は、私が石川に移住した2018年12月も、サンダーバードを降りた私をこのイルミネーションが出迎えてくれました。

2018年のときのイルミネーション

↑こちらは2018年の写真。
このときも、なんて素敵な駅なんだろうと感動しました。

2017年から3年連続ということは、これからも見ることができそうですね。

去年も今年も素敵なお出迎えをありがとう、金沢〜!

駅構内にはクリスマスイルミネーション

駅構内のクリスマスツリー

駅構内には、クリスマスツリーのイルミネーションがありますよ。
(改札の前にあるので、駅から降りると順番的にはこちらが先に出迎えてくれます)

どうしても構内は明るいのでイルミネーション感は薄れてしまいますが、立派なクリスマスツリーは華やか!
もうすぐクリスマスだなぁとワクワクします。

北陸新幹線5周年もお祝い

北陸新幹線5周年ですって。

クリスマスに加えて、5周年のお祝いも兼ねてのイルミネーションですね♪

冬限定の素敵な景色!

毎年見ることができそうなイルミネーション

というわけで、冬にしか見ることのできない素敵な景色を堪能しました。

特に和のイルミネーションは、歴史の情緒ある金沢駅の雰囲気に、すごくぴったり溶け込んでいます。

雪や寒さでお出かけが億劫になりがちな冬ですが、石川県の冬は見所がたくさん。
お出かけや観光の拠点になる金沢駅で、素敵なイルミネーションに癒してもらえるのは嬉しいです(*^^)