★ おすすめ記事

【石川】「のとじま水族館」が想像以上に素敵だった②〜コタツからジンベイザメを眺められる

お出かけスポット七尾, 動物・生き物

◆前回↓
石川の水族館「のとじま水族館」が想像以上に素敵だった①〜七尾駅からバスでのとじま水族館へ

さてさて、七尾駅からのとじま水族館へ無事についた私たち。

もうすぐ13時になろうという時刻。
いつも、ランチの時間は大体これくらい。

水族館ついたけどとにかくお腹が空いた私は、入館後にいったんさーっと本館を抜けてランチを先にしたいなーと思ったのですが。

入館した先にはでっかい水槽。
そう、ここは本命と思われるジンベイザメ館!!

視界に飛び込んでくる水槽には、たくさんの魚たち。
サメの親戚・エイも可愛い。

※サメの頬にあるチャームポイントのお馴染みの5対(一部除く)の線は「鰓孔(さいこう)」と言うエラの穴ですけど、顔の横にあるのがサメ、お腹側にあるのがエイ。サメとエイの違いはそこだけで、同じ軟骨魚類の親戚〜♪

そしてそして、

目の前をすいーっと泳ぐジンベイザメ

ジンベイザメ館の主役!
世界最大の魚類!

ジンベイザメ!!

優雅に大ーきく泳いではります。

写真では1匹ずつしか撮れなかったんですが、前の日記でもご紹介した通り、のとじま水族館には2匹のジンベイザメがいます♪

私は実際に来るまで、石川の水族館にジンベイザメがいること全く知りませんでした。

調べてみると、日本に水族館はたくさんあるけどジンベイザメのいる水族館は現時点(2019/1/22時点)で5つしかないんですね。

沖縄の「美ら海水族館」、大阪の「海遊館」、鹿児島の「いおワールドかごしま水族館」、神奈川の「横浜・八景島シーパラダイス」、
そしてここ、石川県能登島にある「のとじま水族館」

なんかもうこれだけで、のとじま水族館すごい。

見た目にも可愛く世界で一番大きな魚さんが観れる、ものすごく貴重な水族館です♪

ジンベイザメだけじゃございません。

ハンマーヘッドが愛らしいシュモクザメもなかなか立派!
大きいサイズのシュモクさん、ツーショット撮れて幸せ……。笑

水族館でおなじみののドチザメ・ホシザメ・ツマグロもたくさんいました!
(動きが早いので、どの写真もぶれぶれ・・・)

お腹を見せたがるドチザメさん愛おしい!

こっち来て目の前でお腹向けて去っていき、再びやってきてお腹向けて去っていくドチさん。

実際は鮫肌でザラザラだけど、ツルツルぷるんっとしてそうで、めっちゃなでなでしたい。笑
よしよしもふもふ。

底の方でゆっくりしていることの多いトラフザメも、めっちゃ泳ぎまくってました。
写真撮り忘れたのが痛恨の極み・・・
(大阪ニフレルにいるトラフザメ並みに元気だった)

ここで水族館のサメといえば! な、ネコザメ・トラザメがいないな〜と思ってましたが、後で別のミニ水槽で発見♪

躍動感あふれてます。
ネコザメもめっちゃ元気に泳ぎまくり。

水族館お馴染みのサメ、よく水槽の底でじーっとしてるかわいこちゃんネムリブカは最後まで見つけられなかった・・・
ここにいないのかな? 珍しい。

この日、のとじま水族館で見た魚たちは全員めっちゃ元気でした!
底で休んでる子はほとんどいなかった。タイミングなんでしょうかね〜。

・・・という感じで、前回の日記で書いた通りのサメ好きhaniko。だいぶヒートアップ。
空腹感なんてどこかに吹っ飛んでしまいました。笑

今更ですが、このジンベイザメ館は縦長の館。
縦長のでっかい水槽を取り囲むようにらせん状の通路があり、歩いて降りながら一つの水槽を楽しみます。
大阪の海遊館と同じ感じ!

入り口が一番上にあり、ぐるっと水槽を見ながら歩いて降りていき、出口は一番下に。

で、そこそこ時間をかけて一番下まで到着すると・・・

突然現れたコタツ!!笑

みんなから愛されるジンベイザメのいる水槽の前に、これまたみんなから愛される冬の友・コタツ!

めちゃくちゃ衝撃的な光景・・・笑

コタツに入ってゆっくり水槽を眺められる水族館!

過去、海遊館には10回以上行ったのでジンベイザメは割と馴染みのあった私。
(見るたび感動しますけどね!)

それでもコタツからジンベイザメが見れるなんて・・・初めて&予想外すぎて!
ちょうど上の写真でも、真ん中にジンベイザメが来てくれてます。

びっくり&この光景がツボに入って、しばらく笑いが止まらず大変でした。笑

ちなみに私はコタツに入るともう出られなさそうだったので、入ることを断念。
でも今から思うと、せっかくだし入っておけばよかった。
こちら、今年は2月末までの設置のようです。。

コタツで温まりながら、座った目線で見上げる水槽。
きっと綺麗だったろうな〜。。あっという間に時間は過ぎてしまいそうですが( ;´Д`)
(もしくは寝そう)

そんな他にはないものを見せつけてくれるのとじま水族館ですが、見所はこれだけではありません。

「のとじま水族館」③〜豊富なランチ&イルカに手軽に餌やり』に続きます!

◆hanikoの冬の「のとじま水族館」日記
①〜七尾駅からバスでのとじま水族館へ
②〜コタツからジンベイザメが眺められる(本記事)
③~豊富なランチ&イルカに手軽に餌やり
④~サービス精神旺盛すぎる生き物たち
⑤~距離が近い!屋内イルカ&アシカショー
⑥~光や映像で幻想的に魅せる本館
⑦~その他見所&まとめ

◆のとじま水族館
https://www.notoaqua.jp

---
◆hanikoの活動
・twitter→haniko_nyaniwa
・Instagram→haniko_nyaniwa
・猫のハニワ「にゃにわ」のLINEスタンプ販売中です┌(^・o・^)┘→こちら
---
◆ブログランキング参加中です♪
にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村
↑クリックいただけると励みになります♪