海を見ながらおやつタイム!「ATAKA CAFE」&「うみのえき安宅」

2022年9月21日スイーツ系石川県,小松市,カフェ,お土産,文化施設

安宅の関に遊びに行った際に「安宅の関こまつ勧進帳の里」にも訪れました。
海を一望できる休憩所で、中にはカフェと売店、そして勧進帳のストーリーや体験ができる「勧進帳ものがたり館」が入っています。

今回はカフェ「ATAKA CAFE(安宅カフェ)」と売店「うみのえき安宅」の記録。
ジビエ料理も食べられるオシャレな空間で私がいただいたのは、石川県が誇るスイーツ・マルガージェラート。
売店ではお土産に小松ならではのお酒も購入してホクホクです!

今回行ったところ

ATAKA CAFE(安宅カフェ)
公式Instagram

安宅の関こまつ勧進帳の里

安宅の関こまつ勧進帳の里

歌舞伎「勧進帳」の舞台である安宅の関。
そのスポット内の休憩所となっている「安宅の関 こまつ勧進帳の里」へ。

施設前の案内板

施設内には休憩所内の各施設の案内板が設置されています。
カフェがあり、売店があり、勧進帳を知ることのできる施設があり、そしてレンタサイクルも借りることができるとのこと。

施設に入ると……

海が一望できる休憩所

正面奥はガラス張りで、海が一望できる素敵空間

中は休憩される多くの方で賑わっていたので撮影はできなかったのですが、座席もそれぞれオシャレ。
ラタンっぽい感じのソファ席やハンモックチェアがあり、テーブルにはお花などの植物が置かれていたり……
外観がいかにも「The・文化施設」という雰囲気だったので、そのギャップについつい興奮してしまいました。

入り口前でまずはどこから行こうかとキョロキョロしていると、職員さんが「来られたのは初めてですか?」とお声がけくださり、施設内のことや利用方法などとても親切・丁寧に説明をしてくださいました。ありがたや〜!
勧進帳ものがたり館に行くには売店でチケットを購入して、カフェを利用するなら直接カフェカウンターでシェフの方に注文すれば良いそうです。

勧進帳ものがたり館への道

ということで、最初に売店でチケットを買って勧進帳ものがたり館へ。

勧進帳のお話をしっかり学びながら遊んだ後は、先に海の方に行き……

海を堪能して暑さに疲れた時点で、休憩のため再びカフェへやってきました。

ATAKA CAFE(安宅カフェ)

ATAKA CAFEのメニュー

ATAKA CAFE(安宅カフェ)ではドリンクの他、軽食やおやつをいただくことができます。
フードメニューで私が「おっ!」と惹かれたのは、ジビエスープカレー(シカ・シシ・クマ)
あまり普通のカフェで食べられないジビエ料理もいただけるなんて、ちょっとびっくり。

この日は既にランチを食べた後に訪れたので断念しましたが、今度食べてみたいです。

ということで、今回はドリンクにするかおやつにするか。
悩みつつも、暑い日はやっぱりひんやりスイーツの誘惑がスゴイんですよね。

マルガージェラートメニュー

しかも石川県が誇る世界一のジェラート職人のマルガージェラートが食べられるとなると、ついつい食べたくなっちゃう。

……実は野々市店にはかなり頻繁にお邪魔していて、ちょうど一週間前にもいただいたところでしたけれども。
何度食べても飽きないのがマルガージェラートです。今日のおやつはこれに決まり。

マルガージェラートの専門のお店(野々市店など)と違って、注文できるのはシングルのみで、フレーバーも5種類ほどでした。ダブルやトリプルはできません。

今回は私が初めていただくフレーバー、パンプキンアマレットをセレクトしました。

海を見ながらマルガージェラート!

海とマルガージェラート

ちょうど海が一番よく見える席が空いたところだったので、素敵な空間でいただきます!
ちなみに冷え冷えのお水はセルフで自由にいただくことができましたよ。

マルガージェラート

マルガージェラート・パンプキンアマレット(450円)
いつも紙カップでいただいていたジェラートがうつわで食べられるのはちょっと嬉しい。

アマレットのナッツ系の香りとパンプキンが調和した、大人な味わいのジェラートです。
滑らかな濃厚さがたまりません!
暑さで体が火照っていたこととその美味しさから、あっという間になくなってしまいました。

視線を上げると海

一息ついて顔を上げると、海を一望。ハンモックチェアもいい味出してます。

うみのえき安宅(売店)

うみのえき安宅

最後に、お土産を買いに売店「うみのえき安宅」へ!
小さなショップですが、小松の魅力がたくさん集まっていました。
小松市内にあるお店のお菓子や、歌舞伎に関するアレコレやうつわなどなど。

その中で私の心を奪ったのは……

ワンカップ安宅の関

お酒です!
ここでしか買えないという限定のお酒、ワンカップの安宅の関(330円)

と、もうひとつ。

吉祥神泉のカブッキーワンカップ

やっぱりお酒。
こちらは小松の地酒「吉祥神泉」という、2017年の全国燗酒コンテストで最高金賞を受賞したお酒!
このお酒自体は4合瓶などでも販売されていますが、カブッキーがプリントされたワンカップバージョンの吉祥神泉(270円)です。

ワンカップ二つ

この2つを購入!
まだどちらも呑んでいませんが、限定販売のお酒と、最高金賞を受賞したお酒。
それぞれとても楽しみです。

その他にも友達へのお土産としておやつの詰め合わせ(頭脳パンやホワイトサンドでお馴染み・あづまやさんの焼き菓子セット)を購入したのですが、それはすっかり写真撮るの忘れちゃいました。。

ごちそうさまでした

ということで、海が見える休憩所でほっこりしてきました。

海があまり身近ではないところから石川に移住してきた上、なんだかんだ移住した野々市にも海はないので、今でも海を見ると嬉しくなっちゃいます。
一面に広がる真っ青な海と空は、ボーッと見つめるだけでも癒されますね。そんな光景を前に、涼しい素敵な室内でいただくジェラートはとても美味しかったです。

ごちそうさまでした!

そしてお酒は今度、いただきます!(呑んだらまた感想はアップしますね)

今回行ったところ

ATAKA CAFE(安宅カフェ)
公式Instagram

営業時間
-カフェ:11:00~21:00(L.O:20:00)
-売店:9:00〜17:00
定休日:水曜日・年末年始
住所:石川県小松市安宅町タ140-4 安宅ビューテラス内

※投稿時の情報です。最新情報はお店の公式情報をお確かめください!

小松のお店・スポット