居心地抜群!野々市のオシャレカフェ「ボタニカルデッキ」

2018年12月21日カフェ・レストラン石川, 野々市, カフェ, スイーツ, 食べ物

野々市にあるとってもオシャレなカフェ「Botanical Deck(ボタニカルデッキ)」に行ってきました!

ボタニカルデッキ

お店はすごくオシャレで、なんとハンモックもあるカフェ。
ゆっくりまったり過ごすことができる、居心地抜群のお店です。

期間限定メニューをいただきに伺ったのですが……ものすごくお腹が空いていたため、そちらに加えて通常メニュー、さらにはスイーツまでいただいてしまいました(*^^)

今回行ったところ

◆ Botanical Deck(ボタニカルデッキ)
公式HP

Botanical Deck(ボタニカルデッキ)

野々市市粟田、北鉄「乙丸」駅より徒歩10分ほどのところのにあるボタニカルデッキ
9:00〜21:00と長めの営業時間で、ゆっくりできる上にものすごくオシャレなカフェです。

アート感ただよう店内

自然の中に溶け込んだような優しいグリーンの扉を開けて店内へ入ると、目に飛び込んでくるのはアーティスティックなイラストと、たくさんのハーバリウム。
お店の名前「ボタニカル」がぴったりですね。

席のバリエーションが豊か

とにかく店内はオシャレです。

オシャレな店内

どの席もそれぞれ違う風合いで、座る席に寄って楽しみ方も変わりそう。椅子、ソファー、座敷風。
人がいるので写真は撮れませんでしたが、大人数でゆったりできる席や、まさかのハンモックまでありました!
お子さんがとっても楽しそうに過ごしてましたよ♪ 子連れでもゆっくりできそうなお店です。

入り口前でキョロキョロしていると、すぐに店員さんが来てくださり、メニューと共にお店のシステムを説明してくださいました。
木の板(これもオシャレ)がテーブルに置いてある席は「予約席」らしく、予約席以外なら自由に選んで良いとのこと。

板の置かれた予約席

↑こんな風にテーブルに板が置かれてるのは予約席。

予約席が結構多かったのですが、12時よりも少し前という時間に入店したため選択肢は結構ありました。そのため逆に、席選びはとても悩むことに。笑

人気のお店なので、12時〜13時のランチゴールデンタイムに入店する場合は予約した方が良いかもしれません。ただしその場合、席を選ぶ楽しみはなくなってしまうようです。
(上記の席を予約されてたお客さんが来店された際、「この席か……」と少し呟いてらっしゃいました)

レースカーテンで隠せる席

何周かぐるぐるして、ゆったりできそうなこちらの席へ。
レースカーテンを閉めることができるので、透け感はありますが、十分ゆっくりできるくらいの目隠しができます。

こういう木のテーブルも、ナチュラルで素敵です♪
クッションは柔らかすぎず、もたれた時のほどよい硬さがとてもリラックスできて最高でした!

靴を脱ぐ座敷スタイルなので、本当におうちみたいにのんびりできます。

照明も可愛い

見上げると、照明にもこだわりを感じます。すごく素敵!

カウンターで注文

注文はカウンターで行うスタイル。
呼び出しベルを受け取って、それが鳴ったらカウンターまで取りに行きます。ショッピングモールとかのフードコートと同じようなシステムですね。

注文前に、入り口で店員さんから受け取ったメニューを席でゆっくり確認。

ボタニカルデッキのメニュー

どれも美味しそうです。ほとんどの商品が箱型の容器に入っています。
お店の中でピクニック気分を味わえるようになってるんですね。まさに、「ボタニカルデッキ」という店名がぴったりです。

今回、期間限定メニュー「ひゃくまん穀まかないランチ」を食べに訪れました。

しかしメニューには載っていない様子。
直接レジでお聞きするとあるとのことだったので、早速お願いしました。

SPICEキーマカレー

こちらが期間限定メニュー・ひゃくまん穀まかないランチの、SPICEキーマカレーです!

スパイシーで旨味があって、たまごの甘味が混ざると絶妙にコクが出て、大変美味しいキーマカレーでした。
ひゃくまん穀とも相性バッチリ!

ただ、サイズがかなり小さめでした。サイドメニューを一緒に頼むとよさそうです。

お腹がかなり空いていた私には足りなくて、さらにRICE BOXもいただきました。
フードコートシステムって、どんどん頼めて良いですよね。ついつい食べすぎちゃいます。。笑

豚バラ甘辛コリアンBOX

ランチボックス

白くて可愛いランチBOXです。

豚バラ甘辛コリアンBOX

開けると、どーん! 豚バラ甘辛コリアンBOX

ほぼ半分サラダだしヘルシーだと自分自身に言い聞かせつつ、甘辛の豚バラはとてもこってりガッツリ。
男性受けしそうな濃い目の味付け。ちょっとピリっとするのがたまらず、そしてまたまた卵がとろーっとお肉・ごはんに絡むと……美味!
もうこのがっつり感、本当に大満足!!

……しかしこれで満足できず、辛めのものを食べたら甘いものが欲しくなっちゃう。
わかりますよね?笑

クレームブリュレとベリーベリー

デザートは別腹。この日はどんどん入ります。

デザートにクレープ

デザートにはクレープも追加オーダー!
左がクレームブリュレ、右がベリーベリー
(さすがに私が食べたのはクレームブリュレの一つだけですよ!笑)

クレープでクレームブリュレってめちゃくちゃ珍しいですよね。
新しいものにはチャレンジしなきゃ! と言い訳しつつ? 誘惑に負けていただきました。

もっちりしたクレープ生地に、とろとろのクレームブリュレ。
最初不思議な感じでしたが、こっくりした甘いクレープにヤミツキ。美味しかった〜!

ごちそうさまでした

食事〜デザートまで、ゆっくり楽しめるお店でした。
フードコートスタイルはとてものんびりできるので大好きですが、それがこんなオシャレなお店でというのがとても嬉しかったです。
本当にのんびりできちゃうから、食べすぎ注意ですね。笑

お料理もメニュー全制覇してみたくなるほど、美味しかったです。
野々市にこんな素敵なお店があったなんて嬉しい。

ごちそうさまでした!

今回行ったところ

◆ ボタニカルデッキ
公式HP
食べログ

営業時間:9:00〜21:00
定休日:不定休
住所:石川県野々市市粟田6丁目377番/「乙丸」駅から徒歩10分
電話番号:076-220-6682

※投稿時の情報です。最新情報はお店の公式情報をお確かめください!

ひゃくまん穀はネットでも購入可

今回いただいたひゃくまん穀まかない「SPICEキーマカレー」に使用された、石川のお米・ひゃくまん穀。

石川県内のスーパーで販売されていますが、amazonや楽天でも購入可能。県外にお住いの方もぜひ石川のお米「ひゃくまん穀」をお試しください(*^^)
とっても美味しいです!

JAタウンでも「のし付き」で購入できますので、贈答用にも!

JAタウン「贈答用 石川県産 ひゃくまん穀(5kg)」

近くのスイーツを探す!

「ボタニカルデッキ」を中心に、ソーシャルロケーションサービス「MachiTag」で登録されている近くの「#スイーツ」のMAPです。カフェの後にスイーツ巡りはいかが?
その他のハッシュタグ情報はMachiTagで探してみてくださいね♪