野々市×マルガージェラート! 椿ジャムのマルガージェラート/石川

カフェ・レストラン石川, 野々市, スイーツ

世界的なジェラートマエストロ・石川県能登町出身の柴野大造さんが作る、地域素材を使った「世界一のジェラート」と呼ばれるマルガージェラート

先日TV番組でも紹介され大人気のマルガージェラートですが、野々市×マルガージェラートの「椿のマルガージェラート」をご存知でしょうか?
野々市の市民ボランティアグループ「e-やん」と共同で作ったののいちスイーツです。

野々市の市花木である椿」の花びらのジャムを使用した、野々市らしいマルガージェラート!
4種類あるうちの2種類をいただいてみました(*^^)

今回行ったところ

◆ 1の1 NONOICHI
公式facebook

ののいちスイーツ「椿のマルガージェラート」

こちら、野々市にある公共施設カミーノ(野々市工大前駅から徒歩4分)にある、1の1 NONOICHIにて購入できるジェラートです。

1の1 NONOICHIの入り口を入って左後ろにあるアイスのワゴンにあります。マルガージェラート以外にも、ひんやり系のののいちスイーツが販売されています。
購入は中央のレジへ!

先日NHKの「プロフェッショナル仕事の流儀」にてマルガージェラートが紹介され、能登本店や野々市店はどこも大行列だったそう。

1の1 NONOICHIはもちろんマルガージェラートのお店ではないのですが……

放送直後はこちらの「椿のマルガージェラート」も売り切れていました。
TVの影響力ってスゴイ……!

しかし先日、近くを通った際にダメ元で覗いてみると発見。
無事にいただくことができました。

4種類の椿マルガージェラート

椿のマルガージェラート、お味は現在4種類。いずれも380円(税抜き)です。

  • 塩つばき
  • 椿ヨーグルト
  • 椿みるく
  • 椿チョコレート

4種類のフレーバー全てに椿ジャムが使用されています。

椿は野々市の市花木。「The・ののいちスイーツ!」というジェラートですね。

いずれも大変魅力的ですが……今回は2種類をいただくことに。

塩つばきと椿ヨーグルトをいただきました。
(別のフレーバーもいただいたら、追記します!)

塩つばき

上蓋に貼ってあるシール、椿×のっティのイラストも可愛い!

塩つばきはベースはバニラで、椿ジャム×能登塩を使用。
レギュラーメニューの能登塩ジェラートに椿ジャムが使用されているようですね。

椿ジャムがマーブル状に!
白×赤、色合いも綺麗です。

早速いただくと、ひとくちで「うまっ!」という声がポロリ。笑
塩が甘じょっぱさだけでなく、甘味をまた引き立たせて……そして濃厚でとっても滑らか!
世界一のジェラート、納得の美味しさです。

椿ジャムは果物ではないんですけど、なんだかフルーティな香りや味がしましたよ。

椿ヨーグルト

こちらにものっティのイラストが。可愛い。

椿ヨーグルトはその名の通り、椿ジャム×ヨーグルトが使用されています。

塩つばきよりも、椿ジャムが少なく見えます。塩つばきが椿ジャム多め使用なのか、それとも個体差?
とはいえ、表面だけじゃなく中までしっかりジャムは混ざっていますよ。

こちらもめっちゃ濃厚で滑らか、美味しい!
そしてガツンとヨーグルト。椿ジャムのフルーティさはほんのり感じるんですが、ヨーグルトが強いです。
ヨーグルト系のアイスが好きな方は大満足間違いなしのジェラート。美味しかったです!

ごちそうさまでした

さすが世界一のマルガージェラート! という美味しさでした。
どちらも美味しかったけど、個人的には塩つばきがドストライク。能登塩ジェラート自体が美味しいし、椿ジャムのフルーティ感が合わさって絶品。
他の味も試してみたいです。とっても美味しいののいちスイーツでした!

ちなみにこちら、私は毎月野々市が全世帯のポストに投函している「広報野々市」で情報をGet。

市が発行する広報紙で美味しいスイーツ情報が載っているって、珍しくありません?
毎月「今回はどんな情報が載っているのかな〜」と、楽しみにしています。

1の1 NONOICHIでは、他にも美味しいののいちスイーツがいただけます。
1の1食堂やシェアキッチンでは、様々なグルメがいただけますよ♪

ごちそうさまでした!

今回行ったところ

◆ 1の1 NONOICHI
公式facebook
食べログ

営業時間:9:00~20:00(L.O.19:30)
定休日:月曜日(祝日の場合は営業)
住所:石川県野々市市本町2-1-21 にぎわいの里ののいち カミーノ内/野々市工大前駅から徒歩4分
電話番号:076-259-1167

※投稿時の情報です。最新情報はお店の公式情報をお確かめください!