ふがく堂で期間限定・台湾パイナップルづくし!勧進帳&モリモリモナカ

お土産・テイクアウト石川,野々市,スイーツ

先日6月27日(日)に、野々市市内の4箇所で同時開催された「手をつなぐマルシェ」に行ってきました。
3月に行った同じ名前のマルシェは3箇所での開催だったので、2回目の実施でパワーアップされたんですね!

その会場4箇所のうちの1箇所「ふがく堂」で、期間限定の台湾パイナップルを使ったもなか(勧進帳・モリモリモナカの2種類!)をいただきました。

台湾パイナップルもなか

さらに同日「手をつなぐマルシェ」の他に行われていたカレードのマルシェでもお見かけしたので、そちらではパイナップルレモネードもいただきました。

蒸し暑い夏、口中に広がる爽やかな甘酸っぱさ!
夏にぴったりのパイナップルスイーツ祭りでした(*^^)

今回行ったところ

ふがく堂
公式HP

加賀銘菓 勧進帳本舗 ふがく堂

ふがく堂

野々市本町の北国通り沿いにあるモナカ専門の和菓子屋さん「ふがく堂」。野々市観光でハズせない「喜多記念館」のお隣にあるお店です。
コミュニティバスのっティ・北鉄バス、どちらのバス停も目と鼻の先のところなので、車なしでもアクセスしやすいところにあります。

ふがく堂のお店の中

縁起の良い加賀銘菓「最中 勧進帳」が有名なお店です!

以前は「樫田冨嶽堂」というお店の名前で営業されていたのですが、2021年2月にリニューアル!
老舗の趣きを残したまま、とっても綺麗になってオープンされています♪

リニューアルされてからは、新しい商品開発もどんどんされている様子。
定番商品の加賀銘菓「最中 勧進帳」の他に、もなかの皮が全く挟めないほどモリモリと具が乗っかった嬉しいもなか「モリモリモナカ(通称・モリモナ)」も存在感抜群!

久しぶりに定番おやつも食べたくなりましたが、今回のお目当ては当初から台湾パイナップル尽くしになること。(ニュースで台湾パイナップル商品登場!と見かけた数日前から狙っていました)
台湾パイナップルが出ている今の時期しか食べられないという貴重なおやつです。食べないと損ですもんね。

そんなわけで、台湾パイナップル祭りを勝手にスタート!

最中 勧進帳・台湾パイナップル!

まずはふがく堂と言えば!の「最中 勧進帳」。
定番は抹茶クルミ味ですが、期間限定フレーバーがいくつかラインナップ。そのなかのひとつが台湾パイナップル♪

もなかは一つ一つ手作業で作られているんですって。
今回は「手をつなぐマルシェ」ということで、ピンクの皮。ほんのり色づいたもなか、とっても可愛いです。

勧進帳もなか

「勧進帳」の文字も♪

保存料は使われていないので、長期間は持ちませんが、一週間前後は日持ちするそう。(そんなわけで、こちらはマルシェ当日から2日後にいただきました)
ですのでお土産にもバッチリです。

白あんにパイナップルが詰まったもなか

中身をチラリ。あんがギッシリ、そしてズッシリ。
写真だとちょっとわかりにくいんですが、白あんの中に、ごろっとしたパイナップル果肉の輝かしい黄金色が!なんだか宝箱を開ける気分でワクワクしちゃいました。

台湾パイナップル味に限らず、こちらの勧進帳もなか、夏は冷やして食べるのがオススメとのこと。
というわけで今回は冷やしていただいたんですが……

白あんがしっかり冷えていて、暑い日には本当ぴったり!
少ししっとりした皮&滑らかなあん、口当たりもとっても良いです。果肉がころりと入ったパイナップルの甘酸っぱさも、蒸し暑いジメジメ気分を吹き飛ばしてくれました。

モリモリモナカ(モリモナ)・台湾パイナップル!

パイナップルスイーツ2つめはモリモリモナカ(通称・モリモナ)です!
なんとこのマルシェ当日から販売開始の超・新商品。
こちらは賞味期限すぐ(モナカの皮がパリパリしている状態が最上とのこと!)なので、購入してその場でいただきました。

モリモリモナカも種類はいくつかあり、和(濃茶orよもぎ)洋(台湾パイナップルorブルーベリー)、それぞれ2種類ずつで計4種類のラインナップ。
他のモリモナの誘惑もすごかったのですが……予定通り信念は曲げず、台湾パイナップルをチョイス。

台湾パイナップルのモリモリモナカ

名前の通りのモリモリっぷり。モナカの皮も挟むことを諦めて、ちょこんと乗っかってる状態です。
テンションもモリモリ上がっちゃいます!

もなかからはみ出すほど台湾パイナップルがたくさん。
下にはカステラが敷かれ、その上にレモンあんクリームチーズ、そしてココナッツのスライスがフリフリと掛かっています。なんて贅沢。

レモンあんの酸味と台湾パイナップルの甘酸っぱさがマッチして、クリームチーズのしょっぱさがこれまた良いアクセント。夏に美味しい爽やかで美味しいスイーツです。
アイスは乗っていないから溶けたりしないので、焦って食べる必要がないのもノンビリ屋さんに嬉しいポイント。(アイス有りverができたら、それはそれで絶対食べてみたいけど……!)

台湾パイナップルネード!

続いて、カレードのマルシェでいただいたパイナップルネードです。

パイナップルネード

レモン(レモネード)とパイン2種類ありましたが、今回はもちろんパイナップル!
こちらは普段お店で販売されていないそうなので、超・貴重なパイナップルネード♪

パイナップルネード

果肉の粒が美味しい、ものすごく濃厚なパイナップル。
はちみつで甘みがよりプラスされていますが、ほどよい酸味もちゃんと残っていて、すごく爽やか。
このとき結構歩いていて喉がカラカラだったので、普通に飲んでも美味しいパイナップルネードをさらに美味しくいただけました。
毎日飲みたいくらい。またマルシェとかでもいいから、出会えるといいな……!

ごちそうさまでした

台湾パイナップルづくし、とっても美味しかったです!
少し前から話題になることが多い、台湾パイナップル。チラシで見かけてスーパーに行ったら既に売り切れ……ということが多く、食べたくてもなかなか食べられないこともあるくらい、大人気ですね。
大人気の理由は様々な背景に対しての支援ということも勿論ありますが、そもそも台湾パイナップルの美味しさも大きな理由のひとつですよね。芯まで甘く食べられるなんて、本当にすごい。

美味しい素材の味をしっかり生かしたスイーツがいただけるふがく堂さん。
定番もまた食べたいし、他の期間限定スイーツも気になっちゃいます。
とりあえず台湾パイナップルは食べられる時期が短そうなので、もう一回くらいお代わりしておきたい。。

手をつなぐマルシェ&カレードのマルシェ、今回もとても楽しかったです。

ごちそうさまでした!

今回行ったところ

ふがく堂
公式HP
食べログ


営業時間:10:00~16:00
定休日:月曜日

住所:石川県野々市市本町3丁目8-9

※投稿時の情報です。最新情報はお店の公式情報をお確かめください!